恋学コラム

「Q:婚活中です。真剣な出会いを求めているのですが、結婚まで真剣に考えている男性を見つけるにはどうすればいいですか?(34歳女性・保育士)」(ラブホの上野さん)

2016/12/30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご質問誠に有難う御座います。
今回のお悩みは非常に簡単でしょう。真剣に結婚を考えている方と会いたいのならばお見合いをすれば良いのです。

もちろん「結婚を真剣に考えず」お見合いに来る方も稀にいらっしゃいますが、少なくとも私なら「エッチ目的」や「軽い恋愛」を求めてお見合いの場に参加したりは致しません。そんなことをしたら自分の親戚だけではなく、ご質問者様の親戚からも何を言われるか分かったものではないからです。

というわけで、ご質問者様は真剣な出会いをお望みであるのであれば、お見合いをすることを強くオススメ致します。
より真剣さを求めるのであれば、お見合いをお互いの家族も巻き込んだものにすると良いでしょう。家族を巻き込んでおいて「実は遊びでした!」なんて普通の人はそうそう言えません。

とはいえ、ご家族様の協力が得られないこともあるでしょうから、その場合はお見合いサイトでも、お見合い業者でも使用することをおススメいたします。入会費に何十万もかかるような業者に「遊びで」入会するのは大富豪くらいなものでしょう。

1228-9001

【恋学診断】2016年12月の恋愛運診断♡

異論や文句があるのは分かります。

お見合いではなく「普通の出会いで」真剣に結婚を考えている人を探したい、と主張をされたいことでしょう。その通りで御座います。今回のポイントはまさにそこに御座います。

「恋愛結婚において、真剣に結婚を考えている人と出会うのは、砂漠に落とした針を探すようよりも困難である」

そのことをお話させて頂きたく思います。
そもそも日本においては、ほんの50年くらい前までは「お見合い結婚」が主流でした。お見合いの最大の特徴は何かといえば間違いなく「結婚関係以外の関係になるつもりはない」ということでしょう。「交際するか2度と会わないか、の2つに1つ」というのがお見合いの基本です。

この「交際」というのは事実上、ほとんど「結婚」と言ってしまっても問題ないでしょう。もちろん、お見合いで交際が始まり、結婚をしない方もいらっしゃいましたが、そんなことをすればお互いの親戚一同に何を言われるか分かったものではありません。基本的にはお見合いにおいての「交際」はそのまま「結婚」の意味で御座いました。
ですので、お見合いにおいて「結婚に真剣でない」ということはあり得ないのです。

ところがこのお見合い文化は高度経済成長期の中でその存在を薄れさせていくことになりました。代わりに台頭してきたのが今日の結婚の主流である恋愛結婚。その理由は様々ですが「自分の好きな人と結婚したい」という感情が非常に強くなったのは間違いないでしょう。

お見合い結婚というのは、よほど特殊な事情が無ければ「相手のことが大好き!」という理由で結婚をすることは御座いません。
出会って数時間程度で結婚を決めるような文化なのですから「大好き!」なんていうことがあり得るはずがないのです。
おそらくは「まぁ、悪くはない」くらいの感情で結婚をしていたことでしょう。

一方で恋愛結婚は「好きな相手と結婚をする」ということが根本になっております。つまり付き合っていく中で「この人が好き!」となったら結婚をするということでしょう。

このことを考えると、私がさきほど「恋愛結婚において、真剣に結婚を考えている人と出会うのは、砂漠に落とした針を探すようよりも困難である」とお伝えした理由が分かるのではないでしょうか?

砂漠で落とした針を探すのは確かに物凄く困難です。ですがたしかに存在するのですから、探し続ければいつかは見つかることでしょう。

しかし、恋愛結婚をお考えの方というのは本質的に「付き合っていく中で結婚を真剣に考える」という仕組みなのです。少なくとも付き合う段階や、付き合う前に「この人と結婚する」ということを想定して始めるものではありません。最初から「結婚」を考えなくてはいけない「お見合い」が面倒で嫌だから、人々は「最初から結婚を考える必要がない」恋愛結婚を選んだのです。

ですので、恋愛結婚を望むのであれば、最初から「結婚に真剣な相手」なんていう方は、この世界に1人もおりません。存在しないものを探しているのですから、砂漠で針を探すよりも難しいのです。

結婚に真剣な相手を探していると仰る方は、自分では恋愛結婚派だとお思いかもしれませんが、はた目から見れば「お見合い結婚派」でしかありません。ですが、それならば「お見合い結婚」をすれば良いのです。

「付き合う前から真剣に結婚を考えている」は稀

恋愛結婚が主流な今日において、特に男性に関して言えば「付き合う前から真剣に結婚を考えている」という方は極めて稀であると言わざるを得ません。そして、わずかしかいないそういう方はお見合い結婚へと舞台を移しています。

しかし、そうでもあるにも関わらず、この世界には「付き合う前から真剣に結婚を考えている」と言う男性がいらっしゃいます。
もちろん言葉の綾で、「好きな人が出来たら結婚したいな」くらいの気持ちをそう言っている場合も御座いますが、それ以外にももう一つ可能性が存在しますので、その話をさせて頂いて今回の回答を終わらせて頂きたく思います。

「結婚したい」と大声で叫ぶ女性を「遊びで口説く」1番簡単な方法はなんなのか。

そのことを考えれば自ずと答えは出ることでしょう。
最初から結婚に真剣な男などおりません。付き合う中で徐々に真剣になるのが恋愛結婚であるということを何卒ご理解頂ければ幸いです。

Written by ラブホの上野さん

関連リンク

失恋で職も失う!? あなたが“失恋のショック”で失ったものは何ですか?

アラサー女子の婚活事情 ~わたしの周り編~(小林リズム)

【衝撃】今すぐに恋愛ニートを卒業できちゃう、ある方法とは……!?

男性からの「また会いたい」はミステリアスで作られる!?

絶対許せない……? 彼女が浮気したときに男性が思うこと

恋学アンケート投票してみんなの回答をチェック!

ラブホの上野さん

ラブホの上野さん

都内某ラブホテルのスタッフとして働きながら、ツイッターで恋愛のお悩み相談を開始。やたらと長く、やたらと脱線するスタイルが好評を得て、マンガやドラマやコラムなど多数の方向で活躍中。コミックフラッパー「ラブホの上野さん」原作

2017年1月18日(水)フジテレビ系で地上波放送開始
http://www.fujitv.co.jp/uenosan/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にお勧めの恋活支援

人気記事ランキング

注目キーワード

恋学 公式Twitter

ライターから探す

SHOW-SKA【MV】モテきゅん miracle girl ~「恋学 by 街コンジャパン」公認ソング~

恋学~Koi-Gaku~スマートフォンサイト