恋学コラム

好きな人と一緒にいるのに間がもたない人のためのおすすめ会話術

2017/01/27

カテゴリ: 恋学コラム
著者:All About
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人と一緒にいるのに間がもたない人

「好きな人とのデートにこぎつけたのに、会話が続かない」
「結果、次の誘いやお付き合いに進めない」

こんな相談を受けることがあります。

互いの関係性がある程度できていればいいのですが、まだ出会ったばかりで、相手について詳しくわからないと会話がつまってしまう……という経験がある人も多いのではないでしょうか。

ここではそんな不安を吹き飛ばす、おすすめの方法をお伝えします。

相手が読みそうな「雑誌」で話題をリサーチ

まず、相手がどんなことに興味があるのか、事前にリサーチしておきましょう。

とはいえ、まだ知り合ったばかりで相手についてまったく知らないという場合、本屋さんに行って、「その人だったらどんな雑誌を読むだろう?」と、立ち読みして探ってみましょう。服装の雰囲気などからなんとなくでいいのです。もし、ぴったりの雑誌が見つかれば、1冊買ってしまってもいいかもしれません。

女性誌は女性を楽しませるための雑誌なので、内容はもちろん女性向けですよね。あなたが女性ならば、逆に、男性が読んでいるものを読んでみるのがポイントです。

もちろんネット上のコラムでもいいのですが、雑誌はある程度読者像を絞って作られているのがポイントです。「30代、ビジネスマン、スポーツ好き」「30代、働く女性、未婚」など仲良くなりたい相手の私服の雰囲気や趣味趣向、好きな有名人などから、ジャンル分けしやすいのです。

また、そのカテゴリ内の旬な話題がセレクトされて載っているのと、大きい見出しや写真が目に飛び込んでくるので、パラパラと目を通すだけでも意外と会話のネタがたくさん見つかります。

さらに、好意を寄せる女性(男性)にピッタリな雑誌があれば、その雑誌に出てくるようなカップル役の男性像(女性像)になれば攻略の手助けになるケースも。

これを機に、自分が楽しむためだけじゃなく、意中の相手はどんなものに興味があって、どんなふうに世の中を見ているのかを意識するように心掛けてみましょう。これは、相手の立場に立って考える、思いやりや気遣いの訓練にもなります。

前回の会話を再利用する!

次は、前回のデートの会話についてです。前回、会ったり、メッセージのやりとりをした時に、どんな会話をしたのか思い出してみましょう。

例えば、何か教えてもらったり、おすすめされたりしていれば、それをもう一度こちらから言ってみましょう。「そういえば、この間、○○がおすすめっていってましたよね。ちょうどテレビで紹介されてましたよ!」などは、どうでしょうか。相手は「そんな細かいことを覚えていてくれたんだ!」と嬉しい気持ちになります。

しかも、それを実践したり、試したりすれば、相手はよりうれしくなります。

「この間、○○さんに教えてもらった◯◯をやってみたら、すごくよかったです」「○○さんがおすすめしてくれたお店に行って来たら、おいしかったです!」などです。

好きな人のおすすめを実践するのは楽しいものですし、自分の幅も広がるはずです。ぜひ試してみてくださいね。また、再利用できる「おすすめ」を引き出すために、相手に興味を持って、積極的に「教えてください!」と言ってみましょう。

二人っきりにならないデートを選択する

最後に2つ、デートスポットの選び方を工夫する方法もお伝えします。

極端なアドバイスのようですが、二人が気まずいのなら、はじめから二人っきりにはならなければいいのです。

「デートなのに二人っきりじゃないって? グループデートってこと?」と思ったかもしれませんが、答えは違います! 会話のネタが見つからないのであれば他人、しかもプロに頼ればいいのです。

例えば、バーに行けばバーテンダーがいますし、目の前で調理してくれる鉄板焼き屋さんでもいいでしょう。目の前でテーブルマジックを見せてくれるマジックバーもいいですね。もし、夜デートに行けるような間柄だとすれば、私が昔働いていたようなニューハーフのショーパブやゲイバーも盛り上がりますよ。このように第三者が話を振ってくれるようなところにいくと、話を盛り上げるプロの店員さんが二人の会話のアシストをしてくれます。特にショーの場合、そのお店を出てから二人きりになった後も、「さっきのショーすごかったね!」というだけで話が成り立ちますし、その後も思い出話に花が咲き、会話のネタになりやすいのです。

2つ目のデートプランは、二人が一緒に何かをできるところに行き、共通の体験を作る方法です。

会話をする上で一番楽なことはお互いの共通の話題をすること。でも、親しくない間柄で、お互いの共通点を探すというのは難しいものです。だったら、デート中に、二人で共通の体験をして思い出を作り、話題を作りに行けばいいのです。たとえば、うさぎカフェや猫カフェ、フクロウカフェなどはおすすめです。

似ているけど違うものが、「映画デート」です。よほどお互いが映画好きで映画の趣味が似ている場合を除いて、おすすめしません。なぜなら映画はお互いの趣味が色濃く出るので、一方が退屈しやすくセレクトが難しい上、映画が終わった途端、急に会話を再開することになるので気まずい雰囲気が予想できます。「見るだけ」の映画などは避け、あくまで一緒に何か「体験を共有できる」ような場所を選んでデートするようにしましょう。

そしてお互いについてだんだん理解し、たくさんの体験を分かち合った結果、気づいたときには「二人っきりでも気まずくない!」ということに気付くはずです。そうなったら一番ですよね!

(文:吉井 奈々)

関連リンク

好きな人と両想いになれるコミュニケーションとは?

気になる異性の前で緊張する! その理由と(秘)解決策

これで緊張しない! 異性と上手に会話をする方法

恋学アンケート投票してみんなの回答をチェック!

All About

All About

『All About』
最新の恋愛トレンドや、駆け引きテクニック、浮気対処についての
コラムをはじめ、美容、旅行、グルメなど多彩なジャンルで
その道のプロが記事を更新している総合情報サイトです。
【HP】http://allabout.co.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/allabout.co.jp
【Twitter】https://twitter.com/allabout_news

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード :     

この記事を読んだ方にお勧めの恋活支援

人気記事ランキング

注目キーワード

恋学 公式Twitter

ライターから探す

SHOW-SKA【MV】モテきゅん miracle girl ~「恋学 by 街コンジャパン」公認ソング~

恋学~Koi-Gaku~スマートフォンサイト