恋学コラム

自分から求めてる……!? 都合のイイ女になりがちな女性のタイプ

2017/02/15

著者:ヒナタ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜまたそのタイプ!? っていうように、好きになるタイプがいつも体目的の相手だったり、彼女にする気のない男性だったり、絶対それ幸せになれないよ! ってパターンの恋愛ばかりしてしまう女性っていませんか? 筆者の周囲にはいます、そういう女性(笑)「やめときな!」っていつも止めるんですけどね。でもなぜかそういう男性に捕まっちゃうんですよ。まさに彼女からも、その辺のコラムを書いてくれと頼まれていましたので(苦笑)

今回はずばり、都合のイイ女になりがちな女性のタイプについてまとめてみました!

iStock-185122105_R

【恋学診断】好きになるのはダメ男?! あなたのダメ男チョイス診断

いろんな人に言いふらしたりしなさそう

派手なタイプで友人も多く、色々とばらされそうなタイプにワンナイトラブの関係をせまるのにはリスクが必要。だからこういう相手は誘うリストから外します。たとえ体の関係になったとしても、たとえ遊びで終わったとしても、それを周囲に言いふらしたりしなさそうな女性は都合のいい女に選ばれてしまいますね。気をつけて。

面倒くさくなさそう

セックスフレンドを見つける時に男性が1番気にするのはここ。「面倒くさくなさそう」という点です。では、どんな瞬間に面倒くさいと思われるのか?

「仕事中にくる連絡は正直面倒くさいと思う。なにしてるの? とか、今○○してるんだ。とか、そういうのいらない。」( 33歳・経営コンサルタント)

だそうです。ちなみに、どんな連絡だったら面倒くさくないかを聞いたら、どんな連絡も仕事中は面倒くさいのだとか。相手のことを考え過ぎても良い様に使われるだけみたいです。

基本的に受け身

そう、これもけっこう共通点。こういう都合のいい女性になっちゃうタイプに多いのが、控えめで受け身なタイプだったりします。それでいてお酒の場が好きな人。こういうタイプは基本的に男性ウケは良いですよね!

女性たるもの3歩下がっていましょう、を地でやっている様なタイプ。ただ、あまりにも受け身過ぎて意思がないと、気がついたら相手の言いなり、都合のいい女性になりかねませんので気をつけましょう。

断られなさそうなオーラ

断られなさそうな相手は、都合のいい女性に選ばれる可能性高いですね。男性達はそういうところ、よくチェックしてますよ。「この人はノリは良いけど、せまったら断られそう」とか「この子は誘えば朝までついてくるだろう」などと、そう言うところをチェックしています。

ベッドインするためならば、その日のデートを盛り上げることをいとわないわけですからね。そこでいい気分になって、関係を持ってしまったら最後。後戻り出来なくなってしまった……。っていうことにならないように! NOと言えることも大切です。この人は本当に自分を末永く大切にしてくれる人なのかをしっかり見極めましょう。

なんやかんや“こなれた感”のある男性が好き

そう、ここなんです。こういうタイプの女性と話していると思うのは。だいたい皆さん、イケメンが好きだったり、こなれた感のある男性が好きなのです。

学生時代にモテた、影のあるイケメンタイプや、少しチャラっとしたイケメンタイプなどなど、いずれにせよ、「モテるよね? いっぱいデートもしてるよね?」という、少し危なっかしい男性に、大人になっても惹かれてしまうのです。

つまりですね、都合のいい女になりがちな女性は、はやくちゃんとした恋愛がしたい! とは言いつつも、自分から選んでこういう人を求めてしまっているのだと思います(笑)

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? こなれた感のある男性を目にすると、一気に心のバリアを張ってしまう筆者です。危険信号が鳴るんですよ、「この人に惚れたらだめだ!」っていう。

こなれた感のある男性が好きな女性が都合のいい女にならないためには、「こなれた感がある様に見えるけど実は女性に対してとても誠実で奥手だった」という奇跡的な男性を見つけるしかないのかも(笑)あとは、危険信号にちゃんと耳を傾けること! です。参考までに。

written by ヒナタ

関連リンク

運も上がって一石二鳥!? 気になる彼といくべきは寺社仏閣デート!(株式会社たかだまなみ)

レッツOPMD! レッスン1 ~お股は開くな♡ 開けるのはこころの扉~(株式会社たかだまなみ)

新婚カップルが「スピード離婚」してしまう本当の理由

男女の友達は絶対ではない! ハグで男女の友情はこじれる!

【第2回】Yahoo!ニュースにも掲載された、「ポリアモリー」の私について(きのコ)

恋学アンケート投票してみんなの回答をチェック!

ヒナタ

ヒナタ

ヒナタ(恋愛ライター)

数々の経験を経て現在は恋愛コラム専門ライター。

アラサー女性達と同じ目線で日々恋愛をしては失敗×100を繰り返しています。学びが多い人生。

恋愛ネタのほぼ8割が恋愛経験豊富な友人達。
30歳になってもまだバージンを守り抜く女性から、常に7股かける最低男まで。豊富な人材が揃っているこの交友関係を誇りに思っています。
リアルなアラサー女性の恋愛事情を書き続けたいと思っております

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にお勧めの恋活支援

人気記事ランキング

注目キーワード

恋学 公式Twitter

ライターから探す

SHOW-SKA【MV】モテきゅん miracle girl ~「恋学 by 街コンジャパン」公認ソング~

恋学~Koi-Gaku~スマートフォンサイト