恋学コラム

芦田愛菜の天才演技に大号泣! 映画『円卓』で愛菜ちゃんが“イマジン”したことって!?

2014/12/18

著者:鴇田 崇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幼い子供の心の成長を瑞々しく描いた西加奈子の傑作を完全映画化した『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』のブルーレイ&DVD発売を記念して、ちょっと変わった女の子・こっこを好演した芦田愛菜、同作のメガホンを握った行定勲監督のコメントが「恋学」に到着した。

entaku_main 

 愛菜ちゃんの名演に日本中が泣いたと公開中に話題を集めた同作は、大阪を舞台に風変わりな少女のひと夏を追った感動作。愛菜ちゃんは、「私も学校でお友達とケンカしたりしますが、主人公のこっこちゃんを演じて、友達の気持ちを“イマジン”してからお話したり、行動するようになりました。もちろん、演じる上でも“イマジン”はスゴく大事だと思います」と大人顔負けのしっかコメント! こっこ役を通じて、本人も成長したようだ。

entaku_sub1

entaku_sub2

entaku_sub3

 「芦田愛菜がいなければ映画化出来なかった」と断言したという行定監督は、「『イマジン』と言えばジョン・レノンの名曲ですが、あの歌を歌詞を吟味して自分なりの解釈をした西加奈子の小説を読んだ時、これは今の世の中に一番大切なことだと思った」と撮影前の心境を回想。己のフィールドである映画を使って、『イマジン』を再提示したとも明かす。

 entaku_sub5

 また、行定監督は、「だからこれは相手の気持ちを想像することで世界を繋げようとする少女の『イマジン』する映画になりました」と監督作を最後に説明。愛菜ちゃんの名演技、行定監督の名演出で唯一無二の作品になった同作を観て、自分自身も見つめ直してほしい。

 kokko

『円卓 こっこ、ひと夏のイマジン』

2014年12月17日(水) ブルーレイ&DVD リリース!

entaku_BD_S_web

【セル】ブルーレイ(1枚組) ¥4,700(本体)+税

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【セル】DVD(1枚組) ¥3,800(本体)+税

発売元・販売元:ポニーキャニオン

※レンタル版同時スタート! (発売元:ポニーキャニオン 販売元:東宝)

(C) 2014「円卓」製作委員会

http://visual.ponycanyon.co.jp/pickup/movie/pcbp53122/

関連リンク

男性がわざとする本命へのLINE既読スルー

本命男子を惹きつける“小悪魔力”

最低限守りたい、恋愛におけるLINEルール

男性が「本気で好き」と思った女性だけに話すこと

運命の人に出会う前に必ず起きる事

恋学アンケート投票してみんなの回答をチェック!

鴇田 崇

鴇田 崇

1974年生。国内最大級のアクセスを誇る総合映画情報サイト「映画生活(現:ぴあ映画生活)」の初代編集長職を経て、現在はフリーのライターに。
超得意なジャンルがない代わりに苦手なジャンルもないが、得意“技”はインタビューで、年間延べ250人ほどの来日ゲスト、俳優、監督への取材を行い、相手のホンネを引き出す雑談のような語り口と雰囲気作りは一部の関係者に定評がある。 好きな言葉は「いつか皆死ぬ」。嫌いな言葉は「着地点」。
史上もっともアガッたインタビューは、あのM・ナイト・シャマラン監督に「キミの体からは気が出ている!」とホメられたこと。
主な出演作として故・水野晴郎氏がライフワークとしていた反戦シリーズの『シベリア超特急5』(05)(本人役、“大滝功”名義でクレジット)、『トランスフォーマー/リベンジ』(09)(特典映像「ベイさんとの1日」)などがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にお勧めの恋活支援

人気記事ランキング

注目キーワード

恋学 公式Twitter

ライターから探す

SHOW-SKA【MV】モテきゅん miracle girl ~「恋学 by 街コンジャパン」公認ソング~

恋学~Koi-Gaku~スマートフォンサイト