恋学コラム

【草食系女子はステータス!男性が憧れる、やまとなでしこな奥手女子になろう】

2013/12/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、恋愛に対して過度に消極的な人のことを草食系と呼ぶことが定着しています。
男性なら草食系男子、女性なら草食系女子なんて定義付けているわけですが、中にはなかなか恋愛に縁がないからというだけで、自分から草食系だと思い込んでいる女性もいるようです。
恋愛とはそもそも、相手があって成り立つものですから、結婚願望が強いなどの理由もない限り、20代後半から30代前半にかけて恋人がいなくても、実はそう焦る必要もありません。
もちろん、早くに大恋愛を経て結婚し、出産、育児を体験するという人生も有意義です。
しかし、だからといってこうした経験をしない女性が劣っているということでは、決してないと思っておきましょう。

極端な話、恋愛とは出会いの場、相手との関係性、性格の一致などが複雑に絡み合って始まるので、状況により個人差があるのは当たり前です。
現在恋愛願望はあるけど、周囲に素敵な男性がいない。または仕事の拘束時間が長くて気になる男性がいてもどうしようもない。
このような状況下で、恋愛が停滞するのは当然のことでしょう。
ハッキリいってしまうと、早期に恋愛しようと、30代に入って初めて異性と交際を経験しようと、価値は全く同じもの。優劣なんてありません。

よく「アタシって恋愛経験豊富だから」的な雰囲気をまとっている女性が、奥手な女性に「だから○○も早く相手探しなって」とか「だから○○は駄目なんだよ」と上から目線で物を言いますが、
恋愛経験豊富な人というのは、たまたま色んな異性に縁があったというだけ。
しかもその分多くの失敗を経験しているということですから、あんまり他人に口出ししても説得力はないんですよね。

むしろ20代後半以降の男性になってくると、今後の交際相手とは現実的に結婚を意識するようになります。
そのため、浮名の多いモテモテの女性ほど、真っ先に恋愛対象から排除してしまうものです。
そして、その親世代はぼちぼち還暦を迎えます。当然孫の顔を見たいという言葉も口にする頃でしょう。
そんな言葉を耳にすると、大抵の男性は「よし、本気で恋愛して、一生を添い遂げられる相手を探さないと」と思ってしまうんです。
そこで重要なのが、願望を満たせる清潔感のある、女性らしい女性になって、将来を見据えて恋愛をしたいと思う男性を惹き付ける魅力を放てるかどうかです。

1205

■肉食系と大きく差をつける草食系の魅力

自然界では、草食動物の多くは肉食動物の餌になってしまうもの。
しかし、その代わり平均寿命が長い種類が多いのもまた、草食動物の特徴です。
この法則は、そっくりそのまま人生にも当てはめることができます。
例えば肉食系女子は破竹の勢いで男性と懇意になり、数々のドラマティックな体験を経て魅力を放つものですが、恋愛とは知らず知らずに莫大なエネルギーを消費するもの。
人によっては精神的な疲労が、本人が意識しないうちに随分と溜まっているものです。

その点草食系女子の場合は、肉食系女子が全力で恋愛している間に習い事や資格の所得などに時間を回すことができます。
いつの時代も、男性は胃袋を満たしてくれる女性に弱いもの。料理の腕前も上げておけば、後々必ず役に立つでしょう。
逆に、料理が満足にできないような女性と結婚して、365日一緒にいてもストレスを感じないという男性は、ごく少数。
当たり前のことを当たり前にこなせる女性こそ、大人の男性の憧れなのです。

■若い男は外見に惚れる 大人の男は中身に惚れる

男性の心の中身なんて、女性ほど複雑ではありません。
「女心と秋の空」という言葉がありますが、男性の場合は全く逆。本当に単純に作られているもの。
ある男性が「嫌だな」、「苦手だな」と思ってしまうことについては、別の男性も同じように感じていることがほとんどです。
そして、肉食系女子は結婚を前提としない恋愛には最適の相手かも知れませんが、いざ結婚をするとなると、度重なる男性遍歴に臆してしまう男性も圧倒的に多いんですよね。
良い意味で男性は、考え方の個人差が乏しいということでしょう。
だから草食系の女子には、ここで大きなアドバンテージがあるということになります。
早熟型の肉食系に対して、草食系は恋愛晩成型といえるかも知れません。

草食系だからこそ可能な心配りや細やかな配慮を武器にしていれば、きっと素敵な交際相手が現れることでしょう。

ただし、影の努力というものは、しているだけでは誰も気がつきません。
「あなたの努力はきっと誰かが見ていてくれる」という言葉は、恋愛とはあまりにもかけ離れた格言です。
様々な習い事や資格で成果を残したのなら、それを披露することが重要になります。
日々の生活や職場での勤務態度、忘新年会、レクリエーションに合コンなどでの立ち居振る舞いに、気を配っておくことです。

(Text/松本ミゾレ

関連リンク

【松本ミゾレ】の記事一覧

【手相は人の心と将来の鏡!さりげなくチェックして内面を読み取る方法とは】

これだけ読めば大丈夫!絶対に街コンで失敗しない方法

恋愛に最適な時期、最高の恋人が現れるタイミングを手相から読み解こう

手相を見れば全てが分かる!? 恋愛・結婚に関する線を把握して、人生の転機を察知しよう!

恋学アンケート投票してみんなの回答をチェック!

松本 ミゾレ

松本 ミゾレ

1984年7月2日生まれ。
主にネットニュースサイトや読み物アプリの執筆で
生計を立てている文筆業。
「男性はあらゆる点で女性より弱い」を信条に、
恋愛関連コラムにも精力的に取り組む。
野菜ソムリエの資格を持ち、特技はパチンコ台の釘調整や潜水など多数。
【ブログ】 http://mizore666.exblog.jp/
【twitter】 https://twitter.com/MizoreMatumoto

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方にお勧めの恋活支援

「街コンジャパン」 素敵な出会いと美味しい食事が楽しめる!

「エキサイト フレンズ」 480万人の会員を持つ、日本最大級のコミュニティサイト

人気記事ランキング

注目キーワード

恋学 公式Twitter

ライターから探す

SHOW-SKA【MV】モテきゅん miracle girl ~「恋学 by 街コンジャパン」公認ソング~

恋学~Koi-Gaku~スマートフォンサイト