元彼の夢を見たあとに起こる3つの予兆とは!?

あなたは最近、どのような「夢」を見ましたか? 「夢」と言っても、「○○の資格を取得したい」とか、「今年中に○○へ行きたい」などの願望のほうではなく、眠っているときに見るほうの夢です。
知っている人物が登場することもありますよね。たとえば元彼とか……。元彼の夢は、○○が起きる予兆かもしれませんよ。

新しい恋の始まり

元彼の夢を見ると、大半の女性は、「私ったら、まだ未練があるのかしら? 」という気持ちになります。
実際に未練がある人は、特にそう思うでしょうし、とっくに吹っ切れたと思っている人は、「自分では平気だと思っていたのに……」と、不思議に思うでしょう。
いずれにせよ、未練を抱えている自分はカッコ悪いと捉えます。
そこから、「カッコ悪い自分は嫌だ」「過去を忘れ、新しい出会いを開拓したい」という気持ちが高まるのでしょう。
その気持ちの高まりは、まず表情に出ます。
その凛とした表情は、周囲の人にとって魅力的に映ること間違いなし。
同性のご友人から、合コンや紹介の誘いが舞い込んだり、異性から直接声をかけられることもあるでしょう。

表情の次は、行動に出ます。
未練を断ち切り、新しい恋を求めて、マッチングアプリに登録したり、バーやクラブイベントのような出会いの場に足を運ぶようになったり。
その結果、新しい恋が生まれるのです。

次回ボーナスで昇給

これは、元彼の夢に限ったことではないですが、意味ありげな夢を見ると、「夢」というものに対する意識が強まっていきます。
これまでは、夢を見ても起きて数秒で忘れていたのに、「また意味のある夢を見るかもしれない」と、睡眠に対する集中力が変わってくるのです。
床に就く際も、「今夜はどのような夢を見るだろうか? 」と、眠りの世界に入っていくのが楽しくなるでしょう。
そう、キーワードは「眠ることが楽しい」です。
これまで夜更かししていた人も、ベッドに入る時間が早くなるでしょう。
睡眠時間が増えることで、疲労回復効果が期待できます。
翌朝の目覚めも、全然違ってくるでしょう。
前日の疲れが残っていないぶん、仕事に対しても全力投球できます。

その結果、効率がアップし、上司からの評価も高まるでしょう。
重要な仕事を任される機会も増え、次回ボーナスは、これまでの社会人人生の中で、最高額になる可能性も大!

元彼と再会

筆者はライターであると同時に占い師でもあるのですが、スピリチュアルな観点からお話すると、元彼があなたのことを思い浮かべているケースも存在します。
思いの内容は、「復縁したい」だったり、「とりあえず久しぶりに会いたい」だったり……いずれにせよ、あなたのことを思っているのでしょう。
その思いが、波動となって夢に表れることもあります。にわかには信じられないかもしれませんね。

では、筆者が最近経験したエピソードを挙げましょう。
数日間続けて、母親の夢を見ました。
夢診断をググるよりも(笑)、本人に直接聞こうと連絡したところ、先月筆者のほうから、「健康診断で引っ掛かり、精密検査を受診することになった」と伝えており、その結果が気になっていたとのこと。
筆者としては、精密検査の結果が大事には至らなかったため、事後報告を忘れていたんです。
母親としては、「精密検査だなんて、大丈夫かしら? 」と、気になっていたのでしょう。
その思いが、夢となって表れたと考えられます。
あなたの元彼も、あなたからの連絡を待っているのかもしれません。

おわりに

元彼は、誰にとっても特別な存在です。その夢を見るということは、それなりに大きな出来事が起きるということなのでしょう。
ワクワクした気持ちで、ポジティブな出来事にご期待くださいね。

written by 菊池美佳子

菊池美佳子の他の記事を読む


この記事どうだった?

218いいね!

245うーん…