まだ間に合う! 夏が終わるまでに気になるカレと結ばれる3つの方法

このコラムが掲載される頃には、夏真っ盛りといったところかもしれません。
みなさん、今年の夏はどうですか? 満喫していますか?
楽しんで恋愛をしているのでしょうか。

まぁ、みんながみんな幸せになれれば、それで言うことはないんですけど、実際にはそういうものでもありませんよね。
未だにせっかくの夏を満喫できていないという方も、きっとおられることでしょう。
中には、気になる男性がいるのに、全然アピールできていないということだってあるかもしれません。

そこで今回は、そういう方々のために、夏が終わるまでに結果を残すための秘策を、いくつか考えていきましょう。

夏しかできない格好をしてアタック!

日本の夏は高温多湿。ファッキンホットな季節です。
そんな季節ですから、自然と格好だって薄着になります。
せっかく薄着になったんなら、その格好を意中のカレにも見せてあげてはいかがでしょうか?
多くの男性は夏場の露出度の高い女性を眺めるのが好きですからね。

特にホットパンツなんて、ほとんどの男性が、可能な限り凝視したいと思っちゃう格好です。
薄着をしてアタックを仕掛けるというのは、ベタですけど王道のアプローチ方法ですよ。

わざと発汗アピールをしよう!

何もしなくても汗が流れる季節。それが夏です。
外出中なんて、女性は汗をおさえるだけでもかなり面倒だと思います。化粧崩れも気になることだって多いでしょう。

ただ、意外と女性の汗って、男性にとっては興奮材料だったりします。
男性の汗ってのは、男性の僕からしても汚いイメージがあります。一方で女性の汗ってなんだか綺麗なものという認識があります。
ほとんどの男性は、女性の汗に清潔さと、あと何となく色気的なものを感じています。

意中の相手に、わざと首筋を伝う自分の汗を感じさせるというのは、割と有効なアプローチ方法ですよ。

うなじさえ見せていれば勝てる戦いもある!

それから最後に、昔から変わらぬ攻撃力をキープし続ける、女性のうなじ。
これを夏場に男性に見せ付けるというアタック方法について、今更ながら書いておきます。
うなじは男性にとっては、女性の清楚性を感じさせるパーツです。

浴衣を着て、髪の毛をまとめるなどすると、うなじが丸見えになります。
このうなじに、男性は夏を感じ、女性の色気をも感じるのです。
ぶっちゃけ、うなじさえ見せていれば、それだけで落ちる男性もいるぐらいです。

ただし、これ結構多いんですけど、うなじ周りって自分でお手入れができない部分ですよね。
そのせいか、産毛が結構すごいことになっている女性もいます。
こうなるとせっかくのうなじの見栄えが悪くなってしまいますので、この辺は対処が必要かと思います。

おわりに

色々と書きましたが、今回ご紹介したアタック方法を実践すれば、まぁ大抵の男性は落とせます!
それこそ、夏はまだしばらく続きます。
現在彼氏がいない、恋愛をしていないという方でも、後半戦で一気に巻き返すことは可能です。

是非とも、2016年の夏を素敵な思い出で飾るために、今回のコラムを参考にしてくださいね。

Written by 松本ミゾレ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…