【男性が欲しがる】癒される女性になる方法

男が手放さない女性としてよく言われるのが「癒される女性」。
できれば気になる彼や、恋人を癒せる女性になりたいですよね。

では実際癒される女性とはどのような女性なのでしょう。男性に「癒される……」と思われたいなら、あざとくならない程度にちょっと意識してやってみるのもいいかも。

おっとりしている

男性が癒されると感じるのは、せかせかしている女性よりも、おっとりしている女性でしょう。
せかせかしている人を見ていると、こっちまでなんかせかせかして焦ってしまいませんか?
逆におっとりしている人といるときって、こちらの気分までゆったりと穏やかになる、ということありますよね。
男性を癒せる女性になりたいのなら、まず動作や喋り方をゆっくりめにして、おっとり系の女性になりましょう。

小さいことにも喜ぶ

何をしてあげてもたいして喜ばない女性よりも、小さいことでも笑顔で喜んでくれる女性の方が男性は一緒にいて癒されると感じます。
男性って自分の力で女性を笑顔するのが嬉しいんです。なので自分が何かしてあげて素直に喜んでもらえると満足感が得られます。
喜怒哀楽の表現が苦手な子は喜びを表現するのも苦手かもしれませんが、喜びの表現は少しオーバーくらいにやっても大丈夫。
そのほうが男性は嬉しいんです。

怒りにくい

なにかあるとすぐにギャーギャー騒いで怒る女子に癒される、という男性はまずいません。
男性のほとんどは短気な女性が苦手。
すぐに感情的になって怒る女性は一緒にいたいと思われません。できれば怒らない、穏やかな女性と一緒にいたいんです。
なので「癒される女性」になりたいのなら、怒りの導火線を長くすること。怒るときはここぞという時だけにしましょう。

包容力がある

仕事でミスをして落ち込んだときや、対人関係でうまくいかないときに「クヨクヨしないで、そんなことさっさと忘れなよ! 」と言われるよりも、「うんうん、大変だったね」と優しく慰めてくれる女性の方を男性は求めます。
男性は、自分のことを理解して優しく包んでくれる女性に癒しを感じます。
「癒される女性」になりたいのなら、男性のよき理解者になること。傷ついた男性が立ち直るまで傍で優しく見守ることです。

愚痴を言わない

一緒にいる時に愚痴ばかり言う女性に癒されるという男性はいません。
愚痴を言う女性と一緒にいたら余計に疲れて、癒してくれる女性を求めてしまうかも……。
普段愚痴が溜まってしまう女性もいるでしょうが、できれば疲れている男性には言わないほうがいいです。
逆に男性が一緒にいて癒されるなと思う女性はポジティブな会話ができたり、ウィットに富んだ会話ができる女性でしょう。
愚痴れば愚痴るほど男性が疲れるので要注意です。

おわりに

男性に「この子と一緒にいたら癒されるな~」と思われたら嬉しいですよね。
それが彼ならきっと大事にされること間違いなしです。癒せる女性になって彼の一番になりましょう。

Written by 美佳


この記事どうだった?

6いいね!

2うーん…