付き合うきっかけってなんだった? インタビューしてみました!

恋する女性ならば、「好きな人と付き合いたい! 」って1日の大半考えてません? どうやったら付き合えるんだろう、どうやったら好きになってもらえんだろうって永遠ループしている人も少なくないはず。

そもそもみんなは、どうやって付き合ったのでしょう?
世の中のラブラブカップル達は、いったいどういうきっかけでつき合い始めたのか、についてインタビューしてみました!

肉食男子の猛アタックにより

「彼が肉食男子だったのでアプローチがすごかったです。ほぼ毎日連絡来たし、家にもすごく強引に来た(笑)でも私も好きだったのでそのまま付き合うことになりました。 」(27歳・美容師)

う~ん、なんとも幸せなことです(笑)自分が良いなぁと思っていた相手からアプローチされるなんてうらやましい!
きっとあれですね、多少相手が強引でも、好きなら流れに身を任せるってことも必要ですよね。
恋学読者の皆様は恋に奥手な女子が多いので、強引な押しは苦手な人もいるかもしれませんが、恐れず時には身を任せてみて。

酔っぱらった勢いにより

「会社の同期飲みがあったんですけど、そこで飲み過ぎちゃって。結局気づいたら彼の家にいてそういう関係に。翌朝目覚めてヤバいなって思ったんだけど、彼の方からちゃんと付き合おうって言ってくれました。後から聞いた話によると、彼は前から好意を持っていてくれたみたいなんです。私はまぁ、嫌いじゃないっていう程度。付き合って1年半経ちますが彼はとても大切にしてくれるので幸せです。」(31歳・広告代理店)

お酒の勢いってよく聞きますよね(笑)
彼女の場合、当時付き合っていた男性と別れたばかりでむしゃくしゃしていたらしいんですよね。
それで飲み過ぎてしまった模様。彼は彼女を好きだったみたいなので、酔っぱらっていく彼女を見て「落とせるかも」と思ったのかも。一夜限りの関係ではなく、翌日しっかりと告白してくれた彼はえらいですよね。まぁ、順番逆ですが(笑)

ずっと恋愛相談をされていて……

「彼から、当時付き合っていた彼女の相談をよくされていました。うまくいっていなかったみたいで落ち込んでいて。毎日のようにLINEで話したり飲みにいったりするようになって、私の方からも暇なとき一番に連絡する相手に変わっていって。そんな矢先、彼から彼女と別れたって報告されました。つきあったのはその数ヶ月後です。彼から告白されました。」( 26歳・カフェアルバイト)

仲のいい友達から恋人に昇進したパターンですね。ちなみに、彼女と別れたと報告された時、心の中で喜んでいる自分を発見したんですって。その時に自分が彼に惹かれていることに気がついてみたいですね。
それ以降も自然な流れで距離を縮めていったんだそうです。恋愛相談をされていた分、彼の恋愛に対する姿勢もばっちり理解できているので、付き合ってからも良い関係を築いているみたいです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? いろんなきっかけでみなさんカップルになられているみたいですね。
この他にも色々な方からお話を伺いましたが、どのお話も共通していたのが、「付き合う直前の確信めいたもの」です。
どちらかが好きになって、その気持ちを感じとって距離感が縮まって……。

でも恋ってかんたんじゃないから、自信がなかったり、怖かったりでなかなか告白するのはむずかしいもの。
そんなドキドキする距離感の数日を過ごし、「あ、この人と付き合うな」という確信めいたもの。
付き合う直前、カップル達はほとんどみんな感じていたみたいですよ。ご参考までに!

Written by ヒナタ


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…