気になる男性から「俺の好みじゃない」と思われてても“大逆転できる恋愛の法則”とは?

男性の大逆転

あなたは男ウケするタイプだろうか?

あなたは男から誘われやすいタイプだろうか?

または、自分が好きになった相手や気になる男性から声を掛けられたことがあるだろうか?

もし、ここで「う、う~~~ん??」と首をかしげるとしてもなにも気にすることはない。

男性からあまりお声がかからないのはたぶんあなたが誤解をされてるから……。

初対面ではあなたの魅力が相手に伝わっていないからなのだ。

第一印象や見た目で男性に自分をアピールできる女性は確かに多くの誘いを受けるだろう。しかし、あなたが仮に第一印象や見た目で最初は損をしていたとしても、そのあと挽回ができるのだ。

 

「付き合うとかムリ」「見た目ちょっと……」「俺の好きなタイプとはかけ離れてる」なんて相手から持たれた“恋愛対象外のイメージ”や“悪印象”でさえ覆させることがあるのだ!

「第一印象や女の見た目に騙されていた男たち」の話から検証してみよう。

第一印象が良かったからこそガッカリ……

・「なんだか“第一印象は凄く良かったのに……”ということはこれまでよくあった。たとえば合コンで知り合った明るくてノリのいい可愛い女の子。こういう子と付き合ったら楽しいだろうな~と『二人で飲みに行かない?』とLINEして誘いだすのに成功。最初はすごく良かったんだけど飲みがススムにつれて先日の合コンに出席していた別の女子の悪口や噂話がでてきた。彼女は口が軽くて信用できない女だと知りガッカリ……。そうそう、こんなこともあった。以前自分の部署に配属されてきた女子社員はいつもニコニコしてて挨拶もきちんとしてくれてて“感じがいいな~”と思ってた。でも蓋を開けたら仕事はできないし、できないことの言い訳をすぐするし、男に頼ろうとするし、責任感もまるでない!女の仕事は笑顔振りまいて愛想良くしてればいいってわけじゃないんだよッ。……こんな経験や失敗から俺は女の第一印象や見た目は信じないようにしている(笑)」(30代・精密機器)

……男は女性より視覚にこだわる生き物。特に見た目や雰囲気を重視する男性は多いだろう。

しかし、見た目のいいイメージや良い印象に伴っていない“資質”をその女性が持ち合わせていたら……?

初対面での相手の好感触に踊らされたあとで真実の姿を知ったとき、人は裏切られた気分になるものなのだ。

人間とは勝手なもので「良いなあ」と思った相手が自分のイメージ(理想や想像)通りでないと激しく落胆する。

結婚にも同じことが言えるだろう。

初めに抱いた結婚へのイメージや自分の思い描いてた結婚像が期待通りでないと

「こんなハズじゃなかったのに……」

と失望する。

結婚とはイメージでなく生活してみて本当のことが分かるのだ。

「あり得ない」と思っていた女の本質に触れたとき男の気持ちは変わる!

・「会社の女上司はキツい顔立ちで冷たい印象。物の言い方もな~んか偉そうな感じで女としても人としてもあり得ないタイプだった。でもある日、自分が仕事のミスをした時に彼女の優しさや暖かさに気づいた。男の上司は知らん顔してたのに彼女は俺をうまくフォローして立ちまわってくれた。しかも引きずって落ち込んでいる自分を「辛気臭い顔してないで!ホラ、飲み行くよ!」なんて明るく連れだしてくれて元気づけてくれた。女性らしい気遣いにめちゃ感動。初めは一緒に仕事なんてしたくないと思ってたのに(笑)今では一緒にいてくれないと困る人です!!つまり今の彼女」(20代・営業事務)

 

・「スポーツクラブに入会してきたTさん。第一印象は怖そうな人。なんかムスッとしてる感じで……僕はいつも避けてた。そんな中、ジム帰りに男女数人で飲みに行くことになり、たまたま同じ時間にジムの待合室に居合わせたTさんも誘うことに……。そしたらビックリ!第一印象はあんなだったのにホントは気さくで深く知ると面白い人。すごくユーモアのセンスがあるし頭の回転のいい人でもっと話たくなった!」(30代・運輸)

 

……たとえどんなに最初の印象が良くなくとも、それどころか“苦手なタイプ”だったとしても相手を見直すキッカケになるのがこの“意外性”である。

・「なんか暗くてとっつきづらそうな人が実は動物好きで犬を見た途端笑顔で駆け寄ってく……」

とか

・「無愛想で冷たいと思ってた相手が何も言わずに仕事を手伝ってくれた……」とか

・「いつもしかめっ面で仕事してる同僚が残業してる時に自分にコーヒーを入れてくれた……」とかだ。

この“意外性に感激”するのは、“最初の印象が悪いからこそ”なのである!

相手の意外な一面にこんなにもヤラれてしまうのは相手に元々いいイメージを持っていなかったから……なのだ。

はじめに好印象を抱いた相手には決して適応しないギャップ萌えといえよう。

 

【マイナススタートだからこそ恋への大逆転ができる!!】

 

第一印象が悪ければ、その後にその人の良さが見えた時には好感度が確実に高まる。

好印象からさらに好感度をあげていくよりも悪印象から好感度へ変えることのほうが難しくはない。

マイナスからのスタートは加点方式。接するうちにどんどんプラスに加点されていくものだからだ。

無愛想な人はしょっぱなから愛想の良い人よりも評価があがる!!

「こんな面もあったのか……」

相手の隠れていたものを垣間みたとき人は恋に落ちる。

もし、あなたが相手に良く思われていなければいないほど逆に恋に発展する可能性は大!!

あなたの“逆転勝ち”を願っている。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…