おひとり様の原因はこれだった!?ずーっと結婚できない女の3つの習慣

お一人様結婚できない

「付き合っても、結婚に話が進まない・・・」

「結婚したいのにできない・・・」

そんな悩みを抱えている女性が増えています。

あなたは、アラサー女性がやってしまいがちな“結婚を遠ざける習慣”をご存知ですか?

そこで今回は、結婚できない女性の3つの習慣をご紹介します。

習慣① 仕事帰りに飲みに行ってしまう

独身女性は仕事帰りに同僚や友人と飲みに行く人が多いものです。中には、行きつけのバーがある、なんて人も少なくありません。家に一人でいてもつまらないし、寂しい・・・というのが理由のようです。

しかし、毎日のように飲みにいっていると、男性から

「結婚しても飲み歩くんじゃないか?」

と思われて、結婚が遠ざかってしまいます。

毎日のように飲んでいる人は、まずは回数を減らすことから始めるのがコツ。

週に1回程度まで減らして、その他の日は、料理の腕を磨いたり、部屋を掃除したりして「女子力アップ」に時間とお金を注ぎましょう。

習慣② ダメな男と付き合ってしまう

結婚できない女性の共通点として「ダメ男と付き合ってしまう」ということがあります。

ダメ男って不思議な魅力を持っているんです。

中でも女性の母性をくすぐって「この人には私がいなきゃ!」と思わせるのがめちゃくちゃウマい。知らず知らずの内にダメ男にハマってしまう、なんて女性が多いのも納得できます。

・・・しかし、10代や20代ならまだしも、30代でダメ男と付き合う習慣がある女性は要注意。

今すぐ考えを切り替えて、「自分の結婚相手にふさわしいのはどんな男性か」ということをしっかり考えてみましょう。

習慣③ 無駄遣いしてしまう

洋服やアクセサリーなど、「“可愛い”と思ったらすぐ買ってしまう・・・」なんて人は要注意!

「浪費家」は男性から”結婚対象外”になってしまう可能性大です。

・・・仮に結婚できたとしても、ケンカのきっかけになりがち。

無駄遣いの習慣はやめて、そのお金を結婚資金にためておくといいでしょう。

当てはまる習慣はありましたか?思い当たる人は少しずつでいいので改善することが大切。「結婚できない習慣」から「結婚できる習慣」に方向転換していきましょう。


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…