彼氏をゲットする前に、持っておきたい恋愛に関する考え方4選

今回はこれまでの取材を通して見えてきた、女子の恋愛に関する考え方について見ていこうと思います。彼氏をゲットするために、持っておいたほうがいい恋愛観についてご紹介しましょう。

1:自分に自信がなくてもいい彼氏はゲットできる

誰に取材をするのかにもよるのかもしれませんが、自分に自信が持てないと言っている女子って、わりと多いように思います。
25歳くらいだと、自分に自信がありますと言い切れなくて当然かもしれません。
本当の自信って、いろんなことを経験しないと、なかなか持てないものです。
いろんなことってなんですか? と聞かないでください。いろんなこととは、いろんなことです。
でも、自分に自信がないという事実と、彼氏ができる・できない、というのは、また別問題です。
自信がないからこそ出会える素敵な男性だっています。

2:男子は意外と女子の誠実さを見ている

男子は顔がかわいいかどうかを見ている……というのも、男の一面の真理ですが、男子って意外と「どれくらい誠実な女子なのか」を見ています。
合コンでノリがいいだけの女子とか、特定の人にだけおべっかを使う女子を、恋愛の対象にしない男子……いないと思うかもしれませんが、います。

3:女子が思う「コンプレックス」は、男にとってプラスの材料

太ももが太いのがコンプレックスとか、そういう女子が言うコンプレックスって、男からすれば「なぜそこにコンプレックスを感じるの? そこってすごく素敵なところじゃない」と思うこともあるんです。
だから、若くてかわいい女子が、エステで高額のローンを組んでいると聞くと、なぜローンを組むのかうまく理解できなかったり、そんなに自分に自信がない女子なのであれば、おれとつきあったら自信を持たせてあげるよと、妙なこと(?)を言い出す男子が出てくるのです。

4:仕事がうまくいっていないといい恋愛はできない

男の世界では、恋愛と仕事は密接な関係だという暗黙の了解があります。
仕事がうまくいっていないときは、いい女に巡りあえないというのは、男の世界の常識のようなものです。
男女がおなじように仕事をする時代、女子だって、仕事がうまくいっていないと恋愛どころではないでしょう。
働くことに男も女も関係ない以上、女子もいい仕事をしていれば、自然といい彼氏に出会えるのでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
なにをやってもいい彼氏ができない人は、かなり焦っているのかもしれません。
占いに行って高いお金を払って吉方を聞いたり、ラッキーアイテムを信じたり、いろいろ忙しいのかもしれません。

でも、すごく漠然とした言い方かもしれませんが、誠実に一生懸命暮らしていると、そのうちそれをひそかに評価してくれる人が、かならず出てきます。そのなかの誰かが彼氏になります。
日本って、あなたが思っているよりも、きっと、人口が多いのです。

なにも特別なことをせずとも、誠実に頑張っていると彼氏はできる……できないのであれば、それはきっと、あなたが頑張っていないのではなく、「なにが誠実さなのか」について、考えが深まっていないのかもしれません。
繰り返しになりますが、特定の女子と「ちゃんと」つきあいたいと思っている男子って、女子の誠実さを見ているものなのです。

Written by ひとみしょう


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…