「彼女と別れたくない! 」と思ったとき、彼氏がとるべき5つの行動

「ラブラブだった彼女が徐々に冷たくなってきた……」「最近彼女からの連絡が少なくなった……」となればフラれるのでは? と不安ですよね。
でも彼女と別れたくないのなら、フラれる前に二人の仲を改善しなくてはいけません。
彼女と別れたくないのならこんなことをして危機を回避してみて。

マメに連絡する

彼女が寂しがり屋の場合、連絡はマメにとりましょう。
「彼とちょこちょこ連絡のやり取りをしたいのに、なかなか連絡こない……」と彼女が寂しがっているのに、放置してしまうと冷められてしまったり、他の男に目移りしてしまったりする危険も。
別れたくないのなら、連絡不精でもマメに彼女に連絡するように心がけること。
彼からのマメな連絡があるだけで、別れを考えなおしれくれる可能性も。

忙しくても会う時間をつくる

仕事が忙しいと、どうしてもデートする時間を作れない、という男子もいますよね。
付き合い始めは彼女もおとなしく待っていてくれます。
けど、時間が経つほどに、彼女もおとなしく待てなくなっていきます。別れたくないのなら、どんなに忙しくても彼女と会う時間をつくること。
あまりにも会えない時間が長いと彼女も「なんでこの人と付き合っているんだっけ」「私って本当に彼女なのかな? 」
「こんなに会えないなら恋人同士じゃなくて友達でよくない? 」といろいろ考え、別れを考えてしまいます。
5分でもいいので彼女に会った方が別れは回避しやすいです。

彼女の愚痴に付き合ってあげる

女子ってストレスが溜まると喋って発散させたいタイプの子が多いです。
でも女子の愚痴を聞くのってちょっとしんどいですよね……。
だからといって彼女の愚痴をテキトーに聞いて流していると、「彼は私のこと好きじゃないのかな? 」とか「面倒臭いのかな?」と距離を感じ始めてしまうかも。
そうなると今度は違う人に愚痴を聞いてもらおうとします。それが女友達ならいいですが、男友達の可能性も。
正直、自分の愚痴を「うんうん」と聞いてくれる人を嫌いになる人はそういないです。
男友達に愚痴っているうちに好意をもってしまったら「彼と別れてこっちと付き合おうかな……」と考えてしまうことも。
面倒くさくても彼女の愚痴は聞いてあげましょう。

サプライズをして喜ばせる

付き合い始めの頃はお互いのことを知るために、いっぱい話したりデートしたりと刺激があって楽しいですよね。
でもマンネリしてしまうと刺激も薄く、一緒にいてもなんかつまらない……と感じてしまうことも。
刺激好きの彼女からしたら、マンネリは危険です。
たまにはサプライズをして彼女に刺激を与えないと、他の男に目移りして別れを考えてしまうかも。
安定したお付き合いもいいけど、たまにか彼女をビックリするほど喜ばせてあげましょう。

おわりに

大好きな彼女にフラれるのは心が折れますよね。彼女が素っ気なくなったり、連絡が減ったら危険。
フラれる前に関係を修繕しましょう。頑張り次第で別れを回避できるはず。

Written by 美佳


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…