振られ続ける女子の4つの特徴

中々意中の男性を射止められない、しかもそれが続いてしまう……つらいですよね。
そういう連鎖を断ち切るためにはどうすれば良いのでしょうか?

1.自分らしさとワガママを勘違い

素のあなたを出し、それをすべて受け入れてくれる人を探している、そんな特徴を振られ続ける女子は持っています。
もちろん最終的には信頼関係の中ですべてを受け入れてくれる関係を目指したいですね。
しかし、恋愛は双方向、元々赤の他人同士が関係を築いていきますので、最初から素ばかり出して一方的な態度を取ってしまうのは良くありません。あくまでお互い歩み寄っていくことが最初はとても大切になります。
あなたらしさとワガママの境界線をちゃんと考えて恋愛に臨んでいない、そんな特徴があったら振られ続けるサインだといえるでしょう。

2.礼節を欠く

いわゆる飲み会に積極的に出会いを求めて参加はするものの、会計は払う素振りさえも見せない、お礼も言わずにすぐ帰る、飲み会の場で酔っ払って途中で眠るなどといったNG行動を取り続けてしまう、そんな特徴を持っています。
年齢が高くなっていくと、誰も注意してくれなくなってきますので、全く気づかずにNG行為を繰り返してしまい、恋愛に発展するどころか、かえって二度と会いたくないという悪い印象を皆にばら撒いてしまうことになってしまします。

3.男性の悪口を言いふらす

腹いせに男性の悪口を周りに言いふらしてストレスを発散する、そんな特徴もあります。
実は誰かの悪口というのは、それを言われている本人よりも、悪口を伝えている人の方が印象がどんどん悪くなってしまいます。
気づかないところで、同じ女性からも毛嫌いされてしまう、そんなリスクも高まります。
うまくいかなかった原因を自分ではなくすべて他人や環境のせいにしてしまう、そんな考え方が振られ続ける女子の特徴です。
周囲に対して負の連鎖を投げかけてしまうこの特徴は、他の特徴に比べても致命的とも言えます……。

4.振り返らない

告白して玉砕したとしても「まあ仕方ない。どうせ。」といったように諦めの境地になってしまうと、それ以降改善が止まってしまいます。もちろん、ダメだった瞬間にムチを打ってわざわざその傷を深くしていくようなことは必要ありません。
一方で、何が原因なのか、次回はどうしていくのかという将来に向けた振り返りはたとえば1ヶ月ほど経過した後にしっかりと時間を取るようにしたいものです。この時間を取らずに毎回毎回ダメな結果に蓋をしてしまうのが、振られ続ける女子の特徴です。

おわりに

いかがでしたか?
人は良くも悪くも慣れてしまう生き物なので、あまりよくない連鎖も慣れてしまうと中々抜け出すことが難しくなってしまいます。
今回の記事をきっかけに良い流れに変えていければ良いですね。

written by 神崎志乃


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…