30代男性と付き合うときに気をつけた方がいいこと

30代男性は、ある程度お金があって人生経験も積んでいるため魅力的に感じられます。
また、20代男性よりも結婚が現実味を帯びているのも、女性が惹かれるポイントですよね。
ただ、30代の男性と付き合うなら、しっかりリサーチも必要になりますよ!

今回は、後で後悔しないためにも30代男性と付き合うなら気をつけておきたい3つのポイントをまとめてみました。
現在、30代男性と付き合っている、もしくはその可能性があるあなたは、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

最終的に結婚を考えているのか

30代男性は、仕事にバリバリ生きている絶世の働き世代です。
すでに役職についているエリートや、大事な仕事を任せられるようになってきたプチベテランまで様々。
そうなると、もはや「仕事が生き甲斐」になってしまっている可能性があります。
もしも彼にたびたび、仕事を理由にデートをキャンセルされたり、残業が多い場合は要注意! それは、仕事を優先しすぎるあまり、彼女に構っている暇がないという証拠です。
そうなれば、たとえ何年付き合っても結婚に至らないケースも珍しくありません。30代男性と付き合った場合は、彼と必ず結婚出来ると安心しきっていては危険ですよ。

隠れバツはないか

「なぜこんなに素敵な人が結婚していないのか」と思ったら、離婚歴を疑いましょう。
彼が自分から語らないだけで、実は”バツあり”だったなんてパターンも考えられます。
30代まで離婚歴がなく純粋に残っている素敵な男性は、まさに奇跡! だいたいの男性が一度目の結婚に失敗している可能性があります。ただの離婚ならまだしも、最悪、子どもがいることを隠しているなんて場合も。
彼が怪しいと思ったら、一度過去の恋愛を探っておきましょう。もちろん、失敗をしているからこそ、結婚・女性に対する思考がしっかりしている30代男性もいますよ。そこは、しっかり見極めておく必要があります!

一人暮らし経験があるか

30代男性で一人暮らしの経験がないとなると、いまだ自立が出来ていないかもしれません。
実家に住んでいることで、炊事・洗濯・掃除はおろか、公共料金の支払い、家賃を払う感覚などの一般的な概念が少ないはず。
これでは将来同性をする際、かなり苦労するでしょう。また、彼の自宅へ遊びに行くのは困難を極めます。
なかなか私生活が見られないまま、付き合っていくうちに「こんな人だったの!? 」なんてガッカリする事態がやってくるかもしれません。さらに、30代まで一度も一人暮らしをせず実家に住み続けているなら、マザコンまたは極度のケチである場合も考えられます。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 30代はまだまだ発展途上の年齢です。これから、良いようにも悪いようにも進んでいきます。
また、多少社会人経験を積んでいる年齢なので何かしらのターニングポイントはあったはず。
なんでも彼の言葉を鵜呑みにせず、しっかり見極めるのも大切ですよ。30代男性と付き合う際には、こんなポイントに気をつけてくださいね!

Written by h103


この記事どうだった?

6いいね!

1うーん…