「たったコレだけ? 」彼と上手くいくモテ女の切り返し術

彼と上手くいっていない山あり谷ありの恋愛でも、彼と一緒にいれるだけで幸せを感じることはできるもの。でも、どうせなら彼と上手くいっている方が、恋も仕事もバリバリ精を出せると思いませんか?

彼と上手くいくには、男性心理を少しばかり理解し、上手に男性をコントロールすることが大切。
「たったコレだけ? 」というぐらい、モテ女の彼に対する言動と言うのは、簡単なものなのです。

今回は、モテ女が実践している、彼と上手くいく切り返しの方法をご紹介。彼と上手くいっていない読者必見ですよ。

彼の面倒くさい発言は彼女の思いを聞きたいだけ?

彼氏になった途端、面倒くさい発言が増えるのが男性の特徴。
ヤキモチや嫉妬からくる面倒くさい発言は仕方がないと言えばそれまでですが、男性は、面倒くさい発言で彼女の思いを聞きたいだけなのです。
彼女の一途な思いや、彼女がどれほど自分のことを好いてくれているかなどを確かめたい気持ちから、面倒くさい発言になってしまうこともあります。特に、愛情表現が少ない彼女や下手くそな彼女には、面倒くさい発言が多くなってしまいます。
その面倒くさい発言から、ケンカになるカップルもいれば、イチャイチャになれるカップルもいるのは、彼女が男性心理を理解しているか否かにかかっているのです。

たったコレだけ! モテ女の彼への切り返し方

男性心理を理解すれば、彼が面倒くさい発言をしても、彼と仲良くイチャイチャできてしまいます。
モテ女がモテる秘密はそこにあると言ってもいいでしょう。
ポイントは、彼への「切り返し方」。
彼は「安心したい」、「自分への気持ちが聞きたい」から、面倒くさい発言をするだけ。
彼が望んでいる“お決まりの切り返し方”が彼の気持ちを満たせる方法なのです。
例えば、「好き? 」と聞かれたら、「好き」と言って欲しいもの。これがお決まりの返し方。
もっと面倒くさい発言で例えると、「会社の飲み会に行かないで! 」と来たら、「行きたくないけど、仕事の付き合いだから理解して」と返してあげて下さい。
彼はあなたに飲み会に行って欲しくない、でも、仕方のないことは理解しています。
あなたが行きたいか行きたくないかを聞きたいだけなのです。「行きたくない」と明言してあげることで、彼の不安や寂しい気持ちを和らげることができますよ。

まとめ

面倒くさい発言をされ、下手な切り返し方をしたり、怒ってしまうと、ケンカになってしまうだけ。
彼が望む言葉をかけてあげるだけで、男性は気持ちが落ち着くこともありますよ。
楽しみにしている飲み会でも、“彼と一緒にいたいけど仕方がない”、“行きたくないけど理解して”という気持ちを伝えてあげましょう。たったコレだけで、彼も理解してイチャイチャに発展することも可能です。嘘も方便ということですね。

Written by 瀬戸 樹

瀬戸 樹の他の記事を読む


この記事どうだった?

6いいね!

0うーん…