ヤメロー!男性が「彼女に部屋でされたくない家事」断トツ1位は?

 

彼の部屋へ行くと、ここぞとばかりに家事をして「良い嫁になりますよ」アピールをする女性も多いはず。たしかに家庭的な女性は「結婚したい!」と思わせることができますし、そもそも家事が好きな女性も多いと思います。アピールをするしないは別としても、彼の部屋でも自分の家のように過ごしてしまっている人もいるのではないでしょうか。

しかし、そんなアピールの甲斐むなしく、「そこまでやらなくていいから……」と男性から逆にウザがられてしまうことも、意外にあるそうなのです。

今回は、独身男性100人に「彼女に部屋でされたくないことはなんですか?」と質問。あなたが普段彼の家でしていることも、実は「余計なお世話!」と思われてるかも!?

◆彼女に部屋でされたくない「余計なお世話」は?

【質問】
彼女に部屋でされたくないことは何ですか?

30063_1のコピー

【回答】
片付け:71
掃除:18
洗濯:7
料理:1
その他:3

◆俺のルールがあるの!1位:片付け

アンケートの結果、2・3位に大きく差をつけて「彼女に部屋でやってほしくないこと」1位となったのは「片付け」でした。

「自分が使いやすいように物を置いているので、机の上などはそのままにしておいてほしいです」 (30代/フリーランス)

「彼女にとっては特に必要ないものであっても、自分にとっては大切なものである可能性があるから」(30代/契約社員)

「一見散らかっていても、どこに何があるかは把握している。なので不意に片付けされると物の位置が分からなくなる」(20代/会社員)

「片付けの際に、見られたくない物があったりするから」(30代/会社員)

ほとんどの男性が「自分が分かりやすい場所に物を置いているので、勝手に変えないでほしい」と回答。確かに、子供時代に母親に勝手に片づけをされると「どこに何があるかわからない!」とイライラした経験がある人もいるはず。

また、どうやら男性には「見られて困るもの」がある様子。トラブルのもとにもなりそうなので、下手に部屋を片づけるのはやめておきましょう。

せっかくの善意なのに、逆に彼をイライラさせてしまっては本末転倒。彼の部屋が散らかっていて気になっても、そのままにしておいたほうがよさそうですね。

◆大事なものまで捨てないで~!2位:掃除

1位の「片付け」に続いて、2位は「掃除」という結果に。

「自分のやり方があるのに、それと違う方法でされることが嫌だから」(20代/会社員)

「大事な書類など捨てられてしまった事があり、困ったことが何度かあります」(20代/契約社員)

「掃除くらいは自分でするので、してもらわなくて構いません」(30代/フリーランス)

1位の「片付け」と同様、自分の部屋の物を勝手に移動されたり、見られたくないものまで漁らないで!という意見が多数でした。

しかし掃除は掃除でも、水回りの掃除や掃き掃除程度ならOKなのだそう。やはり、ゴミだと思うものでも私物を断りもなく捨てることや、細かすぎるところまで掃除をすることは、トラブルのもとになるのでやめておきましょう。

◆下着を触られたくない?3位:洗濯

Woman Putting her Laundry into a Washing Machine

少数派ではありますが、3位は「洗濯」となりました。

「Tシャツとか、首がだるだるにならないように丁寧に洗濯して、長持ちさせているから。洗濯機が止まって、洗濯物の塊をグイーっと引っ張って、取り出してるの見ると、ゾッとする」(30代/自営業)

「気遣いのつもりでも、汚れた下着などの洗濯を彼女に部屋でされたくないから」(30代/フリーランス)

「自分の着た服なので自分で洗いたい。他人に洗ってもらうのは何か違う気がする」(20代/会社員)

付き合いが長くなってきて、お互い気の知れた関係になることができれば大丈夫、という男性もいましたが、「母親以外の女性には洗濯をしてほしくない」という意見が見られました。特に下着を洗われるのに抵抗がある男性が多いようです。

他には、1票だけ「自分の趣味なので、料理をされたくない」という人も。もし付き合った彼が料理好きだった場合は、素直に彼に甘えてもいいかもしれませんね。

「男性はこだわりがない」というイメージがありますが、家に関しては意外にもこだわりをもっている男性が多いということがわかりました。特に、片付けや掃除など、自分なりのルールがありそうなものは、彼に了承を得てから行うようにしましょう。

彼に「母親みたいでウザい」と言われることのないように、自分の部屋のような感覚で家事をするのは避けた方がよさそうですね。

■調査地域:全国
■調査対象:男性
■有効回答数:100サンプル

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…