食事デート時の行動で分かる! 彼がこれをしたらあなたのことが本当に好き

気になる男性に食事に誘われたら嬉しいですよね。でも好意があってデートに誘ってくれたのか、それとも純粋に友達として誘ってくれたのか悩むところです……。
女性のことが本当に好きな男性は、食事デートでこれをしがち。もし彼がこれをしてくれるなら、好かれていると思ってもいいかも。

事前にデートで行くところを予約してくれる

好きな女性には嫌われたくないんです。好きな女性には「優しい!」「カッコいい!」と思われたいのが男心。なので好きな女性とのデートで自分の良いところを見せたいんです。それ故デートでの失敗は禁物。

デート当日、行こうと思ってたお店が混んでて入れず、歩き回って他のお店を探す……では好きな女性の前でいい格好ができません。そんなダサい姿を見せない為にも、事前にデートで行くお店の予約をします。

万一待ち合わせ場所に早く着いた場合、気遣う連絡をくれる

本当に好きならお店に現地集合ではなく、待ち合わせをして一緒にお店に向かいます。
また万一、先に女性の方が待ち合わせ場所に到着した場合も、ただ「もうちょっとで着くから待っててね」と連絡するのではなく、「もうちょっとで着くよ。外は暑いから涼しいところで待っててね」等、女性を気遣う内容の連絡をします。
好きな女性には優しくしたいし、優しいと思われたいんです。

変に酔わそうとしない&触らない&おごってくれる

別に好きでもない女性とのサシ飲みの場合、あわよくば一線を越えられるかな? と、女性を酒で酔わせようとする男性でも、好きな女性とのデートの場合、嫌われるのは怖いので変に酔わせることはしません。「この人、最初から体目当てだったのかな……」と思われ、恋愛対象外にされたら、もう女性とデートできないかもしれないからです。

また、好きな女性とのデート、多少緊張しているので下手にボディタッチができません。触りたいけど、理性で我慢してしまいます。ついでに好きな女性の前では良い格好をしたいので、お会計の時もおごりがち。

バイバイした後に早めに連絡をくれる

好きな女性とのデートの場合、嫌われるのが怖いのでお付き合いをするまで、基本紳士に接します。

その為デート後、無理にホテルや家に連れて行こうとはしません。終電までにはバイバイできるように段取りします。

またバイバイした後、「今日は楽しかったよ、ありがとう。また一緒に飲もうね」等、早めに次回のデートにつなげる連絡を送りがち。ついでに「心配だから家に着いたら連絡してね」等、ちゃんと帰宅できたか不安で、連絡をねだってしまうことも。

終わりに

気になる男性に食事に誘われた時、両想いなのか、それとも友達として見られているのか……気になりますよね。

でも「私のことどう思ってるの? 」なんてストレートに聞ける女性は少ないでしょう。もし食事デートの際、彼があなたに上記のようなことをしてくれるなら、好意を持たれていると思っていいかも。

美佳の他の記事を読む


この記事どうだった?

17いいね!

4うーん…