【男子の本音】癒される女性を、恋人にしたい理由

もはや、癒し系女子は永遠のモテ名詞です。
そんなに、容姿がいいわけでもないのになぜかモテる女性は、まさに癒し系女子だと思われます。
では、なぜ男子は何よりも“癒し”を求めるのでしょうか? その理由には、男子ならではの本音がありました! あなたも癒し系女子が世の男子に人気の理由、知りたくありませんか?

本音その1:プライベートまで疲れたくない!

仕事やプライベートでもストレスが溜るのに、プライベートまで疲れたくないと思うのが本音。
とくに、年配の独身男子はそれが原因で恋愛から足が遠ざかったりもしてしまいます。
たとえ、愛し合っているカップルとはいえ恋愛はパワーが必要です。
お互いに気を使う、気持ちを確かめ合う、ときにはケンカをすることもありますよね。
相手が気の強いタイプ、束縛が激しいタイプであればそれだけで疲れてしまいます。
「恋愛までもストレスを溜めたくない! 」と思う男性こそ、彼女に癒しを求めます。
結果、自然と癒される女性に惹かれてしまうのです。

本音その2:彼女に求めるのはときめきよりも“居心地の良さ”!

男子には、誰しも彼女にしか見せられない顔があります。だいたいが“甘えた顔”ではないでしょうか。
無条件で甘えられる存在は、何よりの癒しになります。
甘えた自分を受け止めてくれる彼女は男子にとって、ルックスやスタイルよりも居心地のよいものです。
もちろん、容姿は最低限タイプがありますが、彼女にはドキドキとしたときめきより、居心地のよさ=癒しが大切! 「自分を理解し、味方でいてくれる」と思える相手はそうそう見つかりません。
自分の一番近くにいてくれる女性に「癒されたい」と思わない男子はいないのではないでしょうか。

たまには現実逃避がしたい!

ストレスを癒す方法は人それぞれですが、女性に癒しを求める男子も少なくありません。
仕事で疲れて落ち込んでいる、上司に怒られたなど暗い気持ちになっているとき、そばに癒してくれる存在がいたら、なんとも心強いものです。
辛い現実を忘れさせてくれるには大好きな彼女か一番! たとえば「お疲れ様」「◯◯くん、大好きだよ」そんな一言でも癒しにつながります。
疲れたり、落ち込んでいるときに「男なのだからしっかりしなよ! 」「すぐ落ち込んでカッコ悪い」など空気の読めないキツイ発言をされてはたまったものではありません。男子は外で戦っている分、彼女には優しい言葉で癒してくれることを求めているのです。

まとめ

癒されることは、簡単なようで難しいものです。音楽を聴く、趣味に没頭してもポカンと心が満たされない瞬間は誰にでもあります。しかし、その満たされない心を簡単に埋めてしまうのが彼女の存在だったりします。
それだけ、男子には癒される女性が魅力的に映るのです。こうなったら、”癒し系は最強のモテ女”と認識してもいいのではないでしょうか。

Written by h103


この記事どうだった?

4いいね!

1うーん…