友達以上恋人未満に告げる。恋人に発展させるための4つの方法

彼のことが好きなのに、どうしても恋人になれない……。
友達以上恋人未満の状態が長く続いてしまうと、恋人に発展しづらいということがよくあります。
今の状態に慣れてしまい、もう一歩が踏み出しにくくなってしまうのです。では、どうしたら友達以上恋人未満の状態を回避することができるのか?

そこで今回は、友達以上恋人未満の状態から恋人に発展させるための方法を4つご紹介いたしましょう。

エッチはしちゃダメ!

カラダの関係を持てば恋人になれるかも! と、間違った考えはしていませんか? このような考え方は逆効果と言ってもよいでしょう。男性は基本的に一度カラダの関係を持つと、本能的に熱が冷めてしまうところがあります。
したがって、恋人になるまではカラダを許さないのが基本。
中途半端な状態でエッチを求められても恋人になるまでは断るようにしましょう。

会う回数を増やす

人間は会う回数が増えれば増えるほど、親密度が濃くなる傾向があります。
例えば、1週間に1度彼と会うのであれば、時間が短くても会う回数を多く持った方が彼の中にあなたがインプットされやすいのです。ですから、仕事帰りに一杯。もしくは、物の貸し借りを試みたりと、短い時間でも2人会う頻度を増やせるよう工夫してみましょう。

相手に入り込み過ぎない

恋人になりたいからといって、相手のことを深く知ろうとしてはいけません。男性は詮索されることを嫌います。
そして、そのような女性を「重い」、もしくは「面倒くさい」と思ってしまう傾向があるのです。
もし、そのように思われてしまったら、男性はあなたを恋人にしたいとは思わないでしょう。
自ら伝えてくるまで待つように心がけ、無理な詮索はやめておきましょう。

この際、告白!

やはり最終手段は、告白につきます。
これはある意味、究極の友達以上恋人未満の状態を打破させる行為といえます。
男性の中には、中途半端な関係が続いてしまうと、そのままの状態を保とうとする人もいます。
ですから、だらだらと友達以上恋人未満のような状態が続いているようなら、思い切ってあなたから告白をしてみるのです。
すると、その瞬間から間違いなく男性はあなたを異性として意識するでしょう。

おわりに

友達以上恋人未満とは、はじめのうちは居心地がいいものなのです。
しかし、月日が経つにつれ、その気持ちはモヤモヤへと変わってしまうでしょう。
だからこそ、このような状態に陥らないように、相手に対する自分の気持ちを認識し、どうあるべきかと真剣に考えることも大切です。以上のような男性心理を上手くつかみながら接し、素敵な恋をしてみましょう。

Written by そら


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…