期待する男性は7割!? バレンタインが新たな恋を始めるのに最適なワケ

2月14日は、いよいよバレンタインデー。片思いの相手へのアプローチに、はたまた恋人との関係を深める記念日として、バレンタイン当日はどことなく気持ちがソワソワしますよね。

そんなバレンタインですので、まさに恋をするにうってつけなイベントであること間違いなし。今回は、恋愛初心者が新たな恋を始めるきっかけとして、バレンタインが最適な理由についてご紹介します。

 

バレンタインデーに恋の始まりを期待している男性は約7割!?

アッチアラーム株式会社が20~30代の独身男3,343人を対象に「恋活・婚活に関する調査」を行いました。すると、「バレンタインデーに恋のはじまりを期待しますか?」という問いかけに対して、男性の67%が「期待する」と回答。

女性の「期待する」と答えた53%をはるかに上回っていることから、バレンタインデーが男性にとっていかに特別なイベントであるかがわかりますね。

さらに世代別に結果を覗いてみても、25歳~29歳の男性は68.6%。30~34歳の男性は61.7%。35~39歳の男性にいたっても65.4%と、世代を超えても男性の期待値は依然として高め。

これを女性と見比べてみても、25~29歳の女性は54.7%。30~34歳の女性は48.3%。35~39歳の女性にいたっては41.3%と、女性は年齢を重ねるほどバレンタインが、あまり特別なイベントではなくなってしまう傾向にあるようです。

ですが、同調査のフリー回答で「チョコをもらったりしたら、妙に意識して恋に発展しそうです」(男性/20代半ば/沖縄県)」、「チョコ貰えると、好意があるじゃないかと勘違いするので」(男性/30代前半/兵庫県)といった声を寄せる男性は少なくないので、「お目当ての人なんていないし……」とバレンタインを見送ってしまうのはちょっともったいないかも。

これだけ男性が期待を寄せているイベントもそうそうないので、新たな恋を始めるきっかけとして、バレンタインはまさに最適な時期といえるのではないでしょうか。

恋愛にどう繋げた? バレンタインで見事彼氏をゲットした女性たち

ではバレンタイン当日、男性陣にはどうアプローチをすればいいのか。バレンタインをきっかけに見事彼氏をゲットしたという女性2名に、詳しいアプローチの方法を聞いてみました。

「せっかくあげるなら断然手作りにした方がお得ですよ。ブランドチョコにしちゃうと、どんなに高くても『ああ~、悪いねえ』と流されちゃう場合があるので。あとはメッセージカードを添えること。それも『好きです』『付き合って下さい』といきなり書くんじゃなくて、まずは日頃の感謝の気持ちを相手に伝えるのがポイントです」(28歳/販売)

・「私の場合は、最初から気になる男性がいたわけじゃないんです。でも、お世話になっている人には、義理チョコとその人が好きそうなものをセットでプレゼントしました。たとえば、CDとか本とか。すると後日、ひとりの同僚からデートに誘われて。それから何度か食事にいくうちに、次第に私も彼を意識するになったんですよね」(31歳/製造)

ふたりの意見を聞くと、ストレートに「好きです」と伝えるよりも、軽い胸のうちを伝えた方がのちのちいい結果を招くのだそう。彼との距離を考えながら、まずはバレンタインで自分の気持ちを伝える。そして、お互い意識し合う仲になってから距離を縮めていくのが着実なアプローチになるのかもしれませんね。

【参考】 <20・30代独身男女の意識調査> 男性7割、女性5割がバレンタインデーに恋のはじまりを期待(アッチアラーム株式会社) http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000005816.html


この記事どうだった?

1いいね!

3うーん…