【結婚までにしたい10のセックス】オナホが教えてくれる「男心」

前回に引き続き、今回もアダルトショップのお話です。大人のディ〇ニーランド・アダルトショップへ到着したら、まず向かうべきはナニ売り場でしょうか?大人のおもちゃ初心者だからローター?それともAV界でもお馴染の電マ?いやいや、大人のおもちゃといったら、やっぱりバイブでしょ?

……どれも違います。結婚を夢見る独女が向かうべきは、ずばりオナホール売り場です!

◆そもそもオナホールって何?

性に関する情報が溢れかえるこのご時世、オナホールを知らない女性はいないと確信しておりますが、ホントに知らないというピュア独女さまに向けて、念のため解説しますね。

オナホールとは、オナニーホールの略。その名の通り、オナニー目的で使用される、女性器を模した筒状の物体です。

その種類は様々で、商品によってはマン毛付きだったりします。面白いですよね。そういえば、チン毛の付いたバイブって見たことないかも。そう考えると、男性はアダルトグッズにリアルを求め、女性はアダルトグッズにファンタジーを求めているのかもしれませんね。

使用方法ですが、内側にローションを注入し、滑りを良くした状態で挿入……そしてシコシコと摩擦させ、ドピュッと精液をぶち撒けるシステムです。女性とのセックスでは実現できない中出し感覚を堪能する男性ばかりかと思いきや、使用後の洗浄をスムーズにすべく、コンドームを装着して挑む男性もちらほら。このへんは、その人の性格が出るので、面白いところですよね。

◆展示されているサンプルに……

アダルトショップに到着したら、オナホール売り場へ直行する理由……それは、オナホを選んでいる男性客を逆ナンパするためです!

ではなく。サンプルとして展示されているオナホールに指を突っ込むためです。

あなたは、オナホールに指を突っ込んだことがあるでしょうか?おそらく、大半の女性が「あるわけねえだろ!」と答えるでしょう。筆者は、助平な文章を書いて生計を立てているという職業柄、オナホに指を突っ込む機会がちょくちょくあるのですが……

ものすごく気持ち良いのです!

筆舌に尽くし難いとは、まさにこのこと。「どんなふうに気持ち良いの?」と訊ねられたとしても、ご自身で経験してみてくださいとしかご説明できないのが歯痒いくらいです。

7年前、初めてオナホに指を突っ込んだときは、カルチャーショックすら受けましたよ。女性器とは、こんなにも気持ち良いものかと!そして悟りの境地に達したのです、世の男性がやたらとセックスしたがるのも無理はない..…と。

◆挿れている男性側の心情を体感しよう

Passionate Couple on the Bed

男性が、セックス大好きな理由は、女性器が気持ち良すぎるからです。この事実は、オナホに指を突っ込まないことには、実感できません。

「己の股に指を突っ込めばええじゃないか!」と思うかもしれませんが、ノンノンノン。己の股だと、「挿れている指の感覚」よりも、「挿れられている股の感覚」が勝つため、自分が気持ち良くなってしまいます。つまり、オンナの感情になるのです。そうではなく、挿れている男性側の感情になることがポイント!

だからと言って、女友達の股を拝借するわけにもいかないですからね。そう考えると、オナホに指を突っ込むのが一番なのです。

挿れる側の感覚を知ることで、今後は男性に対する見方にガラッと変化が起きるでしょう。出会ったばかりなのにホテルに連れ込もうとする男性や、デートのたびに肉体関係を求める男性に対し、「確かに女性器って気持ち良いから、あなたがセックスしたがるのも頷けるわ」と。

この「男心への理解」が芽生えるだけで、男性に対する接し方が全然違ってきます。誘いをすべて受け入れるという意味ではなく、断るにしても、そこに寄り添う気持ちが生まれるでしょう。

男性の気持ちを察する・男性の立場で考えるって、婚活においてすごく大切です。なぜなら結婚は、私たち女性にとって、「男性」という、全く別の生き物と生涯を共にする行為だから。

「オトコってどうしてあんなにもセックスが好きなのかしら?」と、男心が理解できない女性は、アダルトショップのオナホ売り場でサンプルに指を突っ込みましょう。

東京独女スタイルの他の記事を読む

この記事どうだった?

7いいね!

3うーん…