彼に結婚を決意させる「○○スイッチ」とは?

 

勉強に関する言葉「やる気スイッチ」に聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか?
「やる気スイッチ」とはまさに人間のやる気を入れるスイッチのこと。
これって恋愛バージョンもあるのをご存じですか?
「彼が結婚を決めてくれない」「結婚の話をすると嫌そうな顔をする」そんなお悩みを持つ女性必見!
彼に結婚する覚悟を決めてもらうその方法とは?

引用元

■男性に必ずある「男気スイッチ」を彼に自ら押させること。

かつて島田紳助さんが語ったことでも有名な「男気スイッチ」。
「男気スイッチ」は人によって場所は様々ですが男性の身体のどこかにあるそうです。
自分でもその場所が分かっていない男性も多く押すタイミングももちろん本人は分かっていません。
そしてこの「男気スイッチ」は彼女であるあなたが押すことはできないのです。
彼が自分で押すしかない…。
これが「男気スイッチ」なのです。
「結婚するって言ってよ!」と迫ったことのある女性も多いはず。
しかし、彼に結婚を決意させるにはただ押しに押すだけではNG。
泣き叫ぶ、怒鳴る、懇願するetc…。
女性はやりがちですがこれらをしてしまうと「男気スイッチ」を押させるどころか彼に見失わせてしまうのです。
ずばり彼に男気スイッチを押させるには「俺にはお前しかいない」「俺がお前を守る」「いなくなったら困る」と思わせる必要があります。
「私より良い人いるかも」「こんな私でごめんね?」「あなたのためには離れたほうが良いのかな」こんな彼女のいじらしい姿に男性は「思わず男気スイッチをポンと押してしまった」なんてこともあるらしいのです。
ポンと思わず押してしまったとしても結果的に「男気スイッチを押した」ことには変わりありません。
大切なのはとにかく「彼自身に男気スイッチを押してもらう」ことなのですね。
この「男気スイッチ」の存在を知らない女性も多く筆者も最近知って驚きました。
「男気スイッチ」の存在を熱く語っている男性も多く「男気スイッチは彼女が押すこはできない。自分自身で押すしかない。アクシデントで思わず押してしまうこともある。」というところに共感してしまうのだそう。

引用元

「男気スイッチを押させ上手な女性」というのも存在しており押させ上手な女性こそが彼からのプロポーズを受けて結婚できるという訳なのです。
なるほどと思った女性のみなさん、彼の「男気スイッチ」を押させる方法ぜひお試し下さいね!

この記事どうだった?

1いいね!

3うーん…