男性がかわいいと思う、ラインのアイコンとは?

ラインを交換したけど、全然男性から連絡がこない。こっちから連絡することが多くて、恋愛が進まない。そういう場合はラインのアイコンを変更してみましょう!

「どんなアイコンにしても同じでしょ?」と思っていませんか。
いえいえ、そんなことはありません。ちょっとした工夫で一気にモテ度があがるんです。

ラインのアイコンでかわいいと思わせることができたら、あとは連絡を待つだけ。
今回は男性をひきつけるアイコンについてまとめてみました!

普段のイメージとのギャップを狙え!

何回か会っている人とラインの交換をしたら、ちょっと距離が縮まった気がしますよね。
これから始まる展開に胸を膨らませながら、初めて見るところがアイコンなのです。

とても元気で賑やかな女性が、淑やかな和服のアイコンだったら、どうでしょうか。
一見クールそうな女性が、ハロウィンイベントで仮装しているお茶目なアイコンだったら、どうでしょうか。

いずれもギャップ萌えが狙えますし、その話題を振りたくなってしまいます。
ラインのアイコンを見て、会話のネタができるなんて最高だと思いませんか。

逆に何の印象も持たないのが、ラテアートや花の写真です。
確かに女性らしさはありますが、普通すぎて、目に止まることはありません。

可愛い自撮り写真でもナルシスト感は出てしまう

最近、自撮り棒を使っている人が増えましたよね。
自撮り=ナルシストというイメージも、以前よりは変わってきたように思います。

でも、これから恋愛に発展するかもしれない女性のアイコンが自撮り写真だったらどうでしょう?「自分大好きなんだろうな」「多くを求めてきそうだ」というふうにマイナスに思う男性はたくさんいます。モテたいなら、ギャップ萌えのようば男性ウケを狙った写真にしましょう。

男性ウケを狙うならポジティブなメッセージ

アイコンの隣には、今の気持ちを一言書くことができます。
ステータスメッセージという名の通り、今の気持ちを書くところですが、ストレートに書くのはよくないです。

例えば、風邪をひいているからといって、「具合悪い」と書くのはNGです。連絡をとりたいと思っていても、具合が悪いならやめておこうかと遠慮するかもしれません。
それに回復したときに、メッセージを更新するのを忘れてしまう可能性もあります。
そうなると、ずっと体調が悪いままです。せっかくのチャンスを棒にふってしまうのは、とてももったいないです。

男性ウケを狙うならば、ポジティブなメッセージを書きましょう。
今の季節なら「果物狩りしたい」「ハロウィンいってみたい」のようなポジティブな願望を書いてみましょう。男性からすれば、「じゃあ、行く? 」と言いたくなります。

ほかにも「シンゴジラおもしろかった! 」というような、最近観た映画の感想を書くのもよし。映画好きな男性なら連絡したくなるでしょうし、映画にも誘いたくなるのです。

おわりに

よく言われることですが、隙のない女性に、男性は色気を感じません。
それはラインも同じで、最初にトークのきっかけが作りやすい女性はモテます。

ギャップ萌えを狙ったアイコンとポジティブなメッセージ。そんなラインを見てしまったら、男性は話しかけたくてたまらないはずです。ラインを交換しても連絡がこないと思っている方は、ぜひ一度試してみてください!

Written by 前田ヒロキ


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…