B型男性との恋愛!B型男性をサクサク攻略する方法4選

一般的にB型男性の性格は、あまりいい風には言われていません。
気分屋で自由奔放で自分勝手だと言われています。

今回は、そういうB型男性を好きになってしまえば、どのように攻略すればいいのかについて、見ていきたいと思います。さっそくご紹介しましょう!

なにがあっても、とりあえず黙ってつきあう

「B型の彼は、とにかく自分が信じたいことを純粋に信じ、ひたすら前に突き進む傾向があります。そして自分が納得してしまえば、もう飽きたとばかり、途中で放りだしてしまいます。そばにいる私は、不安を覚えることが多いのですが、とりあえず何があっても彼に黙ってつきあうようにしています。母のように黙って見守る私を、彼はうっとうしく思っている時もありますが、最後は私のもとに帰ってくるので、カワイイと思います」(27歳・通信)

非常に気まぐれであるというのは、 B型男性の、最大の特徴(欠点? )です。
でもだからといって、そういう彼にさじを投げてしまうのではなく、ずっと彼を見守ってあげることが、非常に重要です。
血液型によらず、すべての奔放な男性は、最後に帰れる場所を欲しがっているのです。さらに言えば、帰る場所があるとわかっているから、彼は奔放に振る舞うのです。

彼女がリードしてあげる

「私のB型の彼は、ご多分にもれず気分屋です。彼と一緒にご飯に行っても、お店の雰囲気が良くないと、彼は何回でもお店を変えます。でも同時に、非常にシャイな一面も持っています。お店の人にこうしてほしいと、ちゃんと言えないところもあるのです。だからある程度、私がリードするようにしています」(28歳・ヘアメーク)

B型男性の良いところとして、自分は気まぐれ屋さんであり同時にシャイであるということを、ちゃんと認識しているということがあります。
もちろんそうではないB型男性もいるはずですが、一般的な傾向としては、ちゃんと自分のシャイなところを認識しているものです。
シャイな男性を攻略しようと思えば、場面場面で、あたかも有能な秘書のように、ちゃんと彼のことをリードしてあげる必要があります。

思っていることをハッキリ言う

「B型の彼は、自分の気が乗らなければ、メールやLINEの返事をしてきません。私は最初、悪気があって返信がないのだとばかり思っていました。そのことで彼と大喧嘩になりました。でも彼にはなんの悪気もなく、単なる気分屋さんらしいです。B型の彼とうまく付き合っていこうと思えば、なぜ返信がないのかなど、聞きづらいこともちゃんとはっきりと聞く必要があると思います」(25歳・モデル)

どんなカップルがあっても、言いづらいことや、聞きづらいことが、おそらくあると思います。
でもB型男性って、こちらは言いづらいと思っていても、なぜそんなことが言いづらいのですか? というような、ちょっと独特な感覚を持っています。だから、どんなことであっても、聞きづらい(言いづらい)と思わずに、素直に聞くといいのです。

彼の細かい怒りはスルーしちゃう

「B型の彼は、自分独自の世界観を明確に持っています。たとえば私という彼女がいるにも関わらず、彼はよく女友だちとご飯を食べに行きます。それが彼のやり方らしいです。そういう彼を私が束縛しようとすると、彼は怒りますが、次の日には、何事もなかったかのように普通に『おはよう』と言ってきますし、普通に他の女の子とご飯を食べに行きます。彼の細かな怒りは全てスルーして、彼独自の世界観を尊重してあげないと、私の体がいくつあっても足らないです」(28歳・コンサル)

根に持たないというのも、B型男性の良いところです。
彼の独自の世界観を愛しているのであれば、細かな彼の怒りはもとより、あらゆる細かいことを気にすることなく、大筋で彼を愛してあげるといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
もう少し大きな視点でB型男性を捉えると、独自の美意識を持っているといえます。B型特有の美意識に、(女子にとってよく理解できない)男という要素が加われば、女子として非常にハンドリングしづらいかもしれません。
ハンドリングしづらいところは、とりあえずスルーしちゃっておけばいいのです。いくつもスルーし続けているうちに、彼独自の美の世界のアウトラインが見えてきます。
そのアウトラインを愛してあげるといいのです。

デリケートなB型男性のことを、アウトラインの中にズカズカと入ってこられたら、また怒っちゃうかもしれません。
だからざっくりと、彼の全体像を愛してあげるだけで、彼は愛されているという実感を抱くのです。

Written by ひとみしょう


この記事どうだった?

5いいね!

1うーん…