男子がこっそり期待しているキス後の胸キュンフレーズ4選

大好きな人との交際がスタートすると、「もしかしたら、この人と結婚するかも……」と心のどこかで期待してしまいますよね。
でも、実際にはしばらく経つと、手を繋いでも、キスを交わしてもドキドキしなくて、思わずガッカリ。

「いつまもラブラブでいる秘訣はないの? 」

そこで今回は、20~30代独身男性たちに「キスした後に言われた嬉しいフレーズ」をこっそり暴露してもらいました。

1:「○○くん、大好き」

「久しぶりに『好き』って言われると、妙にドキっとする」(24歳/メーカー)

「ケンカした後に、『ごめんね……○○くん、好きだよ』って目の前で涙されて、キュンとしちゃった」(29歳/金融)

オトコ心を鷲掴みにするには、思い切って素直な気持ちを表現するのが1番です。
恥ずかしがらずに、キスした後はカレを見つめながら「好き」と言ってみましょう。きっとカレも「俺も……」とギュッとハグしてくれるはずですよ。

2:「ねぇ、もう1回だけキスして」

「チュッて軽くキスしたら、『もう1回だけして……』っておねだりされて、最高にかわいかった」(28歳/IT)

「二人っきりになると甘えん坊になる彼女から『キスして』って言われると、理性がぶっ飛ぶくらい興奮する」(30歳/公務員)

やっぱり男性が期待しているのは、「もう仕方ないな」と思わず手を差し伸べたくなっちゃう可愛い女性。小声で「ねぇ、もう1回だけ……」なんてお願いされたら、涙が出るほど嬉しくなっちゃうといいます。あなたも1度試してみてはいかがですか?

3:「なんだかドキドキしちゃう」

「いつもと同じキスでも、『ドキドキする』って言われると嬉しい」(25歳/販売)

「キスでドキドキしてくれる純粋な彼女を見ると、ずっと大切にしなきゃって思う」(28歳・メーカー)

マンネリ化してきたと感じたときに効果的なのが、「ドキドキしちゃう」の一言。
プライドが高く、いつもクールな男性ほど、彼女の健気さに「ずっと手放したくない」「大切にしたい」と思うそうですよ。

4:「帰りたくなくなっちゃった」

「キスが終わって目が合った瞬間に、『帰りたくなくなっちゃった』ってうつむき加減で言う彼女。そのまま放っておくことはできず、ラブホへ直行した」(31歳・出版)

「かなり奥手な俺にとって、『帰りたくない』は絶好のチャンス! その日は何が何でも彼女を自分だけのモノにするかな」(25歳・保険)

いい大人なのに、なかなか手を出してこないシャイボーイと交際しているなら、「今日は帰りたくない」と積極的に誘うフレーズを使ってみて! 今まで「断られたらどうしよう」と迷っていたカレが、男らしく生まれ変わるはずですよ。
カレの目を見ながら、可愛らしく本気度を伝えることを心がけて。

いかがでしたか? これといって特別なセリフではないけど、大好きな人を目の前にすると、つい忘れてしまいがちな言葉。
あなたも男性たちがこっそり期待しているキラーフレーズを使って、いつまでも愛される女性を目指してみて!

(取材協力)
・ 20~30代独身男性

written by mook


この記事どうだった?

15いいね!

0うーん…