マンネリが気になるカップルは彼に”程よい嫉妬”で刺激を与えてみては?

 

付き合いが長くなってくると気になるカップルの「マンネリ問題」。付き合いが長いことはいいことだけど、マンネリ化は嫌ですよね。
カップルのマンネリ化は、お互いが側にいる安心感が当たり前となることから起きる問題。
今回は、マンネリが気になるカップル必見な”程よい嫉妬”をさせる方法をご紹介します。

◆ デートの誘いを断ってみる

いつも断ってなかったデートをキャンセルすると少し不安になるもの。理由もはっきり言うのではなく、不透明にさせるのがポイント。
程よい嫉妬が目的なので「男性と飲みに行く」など他の男性を陰に匂わすような断り方はNG!
同時に連絡の頻度を少し控えてみるのも一つの手。「気持ちが冷めちゃったのかな」と彼も少し不安になるはずです。


引用元”>http://weheartit.com/entry/232211601″”>引用元

◆ 彼以外の男性を褒めてみる

共通の男性のいいところやイケメン俳優などのいいところを、彼に伝えるのはかなり効果的。ルックスももちろんですが、他の男性の性格のここがいい!など細かく言うのも◎。
嫉妬を態度に出さなくても、確実に男性はヤキモキします。長年彼女に対し、安心感があっても「ヤバイかも」と思い、態度を改めるという行動をとることも。
ここでも程よい嫉妬が目的なので何度も繰り返し言ったり、褒めすぎたり、彼と他の男性を比較しすぎるのはNG!


引用元

◆ 新しい趣味やチャレンジをしてみる

彼よりも夢中になる何かを見つけてください!人だけでなく、モノであっても自分より夢中になっているものがあるとヤキモキしてしまいます。
これは可愛い嫉妬なので一番オススメな方法。
「俺よりも依存しているものがある」と感じると、少し素っ気なかった彼も優しくなったり、何か俺も変わらなきゃ!と努力するはずです。
また、自分自身も彼より夢中になれるものを見つけることでプラスの方向に向くので◎。

◆ 元彼とのエピソードを話す

一番嫉妬に効果的なのがこれ。元彼との思い出を話すのは「ここぞ」というときに一度だけ話しましょう!あまり話しすぎると逆効果で、喧嘩の原因にもなるので注意。
例えば「ここのご飯屋さん美味しいから今度行こう!」と話して「誰ときたの?」という会話が出たときに、さり気なく元彼の話題を出すのが有効的。
これくらいのレベルなら可愛いのでオススメ。


引用元

◆ 他の人に軽くボディタッチ

これもやりすぎは注意が必要ですが、彼と参加する大勢の飲み会の時に、他の男性に軽くボディタッチをしてみてください。
この方法は、感情を表に出さないタイプの彼も女性にも分かりやすい形で、嫉妬している姿を表してくれるので◎。
他の男性と仲良くしている姿を目の前で見れば誰でも嫉妬するもの。彼は「本当に彼女が好きなんだ」と再確認することもできますし、彼が嫉妬してくれることで2人の仲もより深まります。


引用元

◆ 嫉妬にも限度があるので注意!

男性は嫉妬するという行為が格好悪いと感じ、隠したがるものなので、男性の嫉妬は分かりにくいもの。ですが分かりにくいからといって、相手に嫉妬をさせたいあまり、やりすぎてしまうのはNG!
男性のプライドを傷けすぎないように、ポイントは”程よく”です。

SIGNの他の記事を読む

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…