「因果応報? 」男遊びが上手な女性は、どうして破滅しやすいのか

みなさんは、男遊びしてますか?
恐らくですけど、してないという方のほうが多いかと思います。

今って男女共に草食系も多くなっていますからね。人並みの恋愛をするだけでも精一杯というケース、多いと思います。
でもそれで良いんです。

男遊びにハマってしまったって、得るものなんか一時の快楽ぐらいのもので、精神的にも金銭的にも、デメリットと呼べる要素しかないようなものです。
それに、男遊びを散々してきた女性には、将来的に報われない状況が訪れること、決して少なくはありません。

今回はその理由を書いていきましょう。

男遊びに夢中な女性は、普通の男から引かれる

まともな男なら、普段から男をとっかえひっかえしているような女性のことを「抱きたい」とは思っても、「付き合いたい、幸せにしたい」とはなかなか思わないものです。
その理由はもう書くまでもないことですが、ざっくり言えば、男遊びをしている女性なんて、大事にするほどの価値がないと思われているんです。

つまり普通の男からは引かれてしまっているということですね。
普通の男から引かれるということは、普通の恋愛をするチャンスも遠のいているということ。
そして普通の恋愛ができない女性には、普通の結末も訪れません。

僕はこれまで、男遊びに明け暮れた挙句に歳をとり、まともな恋愛も不可能になった後で、ゴミのような男に寄生されたり、DVを受けつつもしがみつくようになった女性を何人か見てきました。
可哀想とは思いますが、これ、どこか童話の「アリとキリギリス」みたいな状況に思えました。

アリの人生はつまらないものですが、いざ冬となると越冬が可能です。キリギリスにはそれはできません。普通の女性が普通のささやかな幸せを享受する一方、男遊びを楽しんできた女性は、いつの間にか歳を重ね、遊ぶ相手もいなくなってしまったわけですね。
行動には責任はつきもの。その責任から逃れることは、なかなか難しいもんです。

男遊びをしている女性は、女遊びの対象でしかない

そもそも男遊び自体、普通の女性にはなかなか縁がないものです。
ノリが良くて、享楽主義で、いわゆるパリピと呼ばれるような女性のやる浅いお付き合いの繰り返し。
それがまあ、男遊びの基本形でしょう。

普段から真面目で恋愛にもひたむきな女性とは、ちょうど対極に位置する存在ですね。
しかし、その時点での充実度で言えば、これは率直に男遊びに慣れ親しんだ女性に軍配が上がるでしょう。

ただしそれも恒常的なものではありません。
男遊びに明け暮れている女性とは、言い換えれば女遊びに明け暮れている男にとって、都合の良い相手です。遊んであげているつもりが遊ばれていた、というのはこういう女性たちの常です。

おわりに

男遊びをするなとは言いませんが、個人的には男遊びをするにしても、それはあくまで瞬間的な快楽しか得るものがないと感じます。本当の快楽や幸せというものは、男遊びの中に見出すことは難しいでしょう。
一瞬だけでも強い刺激や幸福を得たいと思うのは、薬物やギャンブル中毒者のような発想です。
本来幸せというものは、日常の何気ない1コマごとに、実感をするものではないでしょうか。

Written by 松本ミゾレ


この記事どうだった?

3いいね!

3うーん…