【男の本音】「別に」「大丈夫」のウラにある彼の気持ち

好きな人に元気がない時や、いまいちメールのレスポンスが良くない時ってありますよね。
「どうしたの? 」と尋ねてみても「別に」「大丈夫」という答えしか返って来ないことがあります。

5,200件を超える恋愛相談を行ってきた筆者が思うのは、この時の対応次第で“今後の付き合い”が変わっていくことが大いにあるということ。
“男脳”“女脳”なんて言われ方もしますが、基本的に男女の心理は違うもの。100%理解し合えなくて当然です。
ですが、長く付き合っていくのであれば、その違いについての理解を深めるのも優しさのひとつではないかと思います。

そこで今回は、捉え方を間違えたら別れの危機にもなってしまう、男女のSOSの出し方の違いをお伝えします。

「別に」「大丈夫の」本音は……。

オトコの「別に」「大丈夫」は「ちょっと放っておいて」というメッセージを出しているつもり。
でも、女性としては「何かあるの? 」「このまま放っておいたら、二人の距離が離れてしまうのでは……? 」と心配になります。
ですが、彼の本音は「別に心が離れたわけではない、ただ放っていてほしい」と思っているので、あなたがどう対応するかで恋愛を長続きさせるかが決まってきます。別れの原因にもなる絶対NGな下記の返事はしないでくださいね!

(1)「どうして? 何が原因なの? 」「何が問題なのか教えてよ! 」と問い詰めること。
(2)「じゃ、いつものように元気になったら連絡してね」と連絡を完全に断つこと。

この2つを言わなければ、当り障りのない話題を女性からしてあげるのはOK! 彼から「実はさ」と話を切り出してきたら、その時に初めて話を聞いてあげましょう。もし、当り障りのない話題をしたときに彼の反応がなくても気にしないようにしましょう。

女性の「放っておいて」は待ったなし!?

ちなみに、女友達や同僚など女性が「別に」「「大丈夫」「放っておいてほしい」という発言をする時は、徹底的に“何が問題なのか”を聞くべき。
話の途中でイラっとしても、とにかく聞くことです! そして、話してくれたら、話してくれたことに感謝を伝え、問題はできるだけ解決するのがコツ。
女性の“放っておいて”は、心が離れてしまう一歩手前のメッセージですから、早い段階で対策を練りましょう。

多くの女性は男性の考えを勘違いをしてしまうコトがありますが、女と男の心理的な違いを理解することが互いの幸せにつながります。彼と長続きしたければ、気持ちに余裕を持って静かに彼の回復を待ちながら「いつでもついてるよ」というサインは出しておきましょう。

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

14いいね!

1うーん…