モラハラ予備軍? 自己愛が強い男性との付き合い方

恋愛にしろ友人にしろ、人間関係の基本は相手のいいところを見つけ“できるだけ仲良くしていく”ことが何より大切。
ちょっと何かが合わないからといって、縁を切っていては恋愛は長続きしませんよね。

ただ、中には無理に仲良くなろうとせずある程度“距離を置いた付き合い”をした方が関係がこじれずうまく付き合えるタイプの人もいます。そのタイプの人と仲良くなろうと、アナタ一人が頑張っても、かえって辛くなってしまう場合も。

今回は5,200件の恋愛・結婚相談を行ってきた筆者が、“距離感を置いて付き合う”べきタイプの特徴と付き合い方のコツをお伝えします。

当てはまったら要注意! 自己中は自己愛が強い!?

男女問わず、以下に挙げる傾向がある人はあまり深い関係にならないほうがいいかもしれません……。

(1)自分よりも権力者に徹底的に媚びる
上司には頭を下げるが同僚や後輩には冷たいという感じですね。

(2)他人の評価に非常に敏感
他人にどう言われてるのかすごく気にします。根底のところでは自分に自信がないからで、極端にひどい人は「あそこで自分の悪口を言っているのでは? 」と自意識過剰に心配する場合もあります。

(3)1の実績を10にして吹聴する
ちょっとネットでかじった知識でもまるで専門家のように振る舞い披露することがあります。もちろん何も理解できてないので、すぐボロが出るわけですが。こういう考えの根本となっているのは“自分以外の人は道具”という超自己中心的な思考回路です。
自己中心的なゆえ“自己愛”が強すぎるのですね。
ですから、一般的な考えをもったいわゆる“普通の人”が一人で立ち向かっても理解ができず“心がポキッと折れる”だけです。
「何かヘンな人だな」と感じたら一旦、距離を置き関わりは最小限にして様子をみてみましょう。

夫、カレが「自己愛が強い」場合の3つのオキテ

ここまで読んで「これ、うちの夫(カレ)なんですけど……」というあなた。
「今すぐ別れたほうがいい! 」というアドバイスをしたいところですが、実際は難しいと思います。結婚している場合は特に。
ですが、あなたの心がポキッと折れてしまっては元も子もありません。仮に一緒に暮らしている場合のコツをお伝えします。

●できるだけ距離を置く!
物理的な距離というより“心の距離”です。ほとんどの場合、自己愛の強い相手に何か言われても気にすることはありません。
あなたのせいではないので。マジメ大人女子ほど「私が悪いことをしたのかな? 」と思って悩んでしまうことがあります。
ですが、彼らは“自分の都合で機嫌が悪くなっている”だけなので気にする必要はまったくありません!

●怒った時には……。
自己愛の強いタイプの人は怒った時に「もう、お前とはやっていけない! 」と関係を終わらせようとする発言をすることがあります。しかしそのほとんどは感情的になって言っているだけなので本気にしないで大丈夫。
夫(カレ)と今後もうまくやっていきたい場合は面倒だと思われない距離感を保ちながら、あなたが追いすがってあげることも大切。プライドが高いはずなので、自分から距離を縮めたり謝ったりすることができないのです。

●貯金額は絶対に秘密にして!
人と仲良くなる方法の1つに“自己開示”といって“自分の情報を開示する”という方法があります。
自己愛の強い人にはコレをしすぎてはダメ! 特にいざというときの逃走資金として絶対に必要な“あなたの貯金額”は隠しておくべきです。彼らは“自分以外の人は道具”という価値観があるので利用されてしまうことも……。

どんな人間関係でも“仲良くいられる距離感”というものがあります。自己愛の強いタイプの人とは、程よい距離感を保つのがいい関係でいられる秘訣です。

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…