バレンタインのチョコと一緒に赤ワイン。おつまみはどうする?
●料理研究家・オガワチエコの【ピンチを救う恋レシピ】Vol.12●

2月14日。バレンタインデーですね。

今日は気温がとっても低いみたいですが、チョコを渡す方、大丈夫ですか? 私なら来年に延期してしまうくらいの気候ですが、予定をきちんと遂行するであろう恋する乙女ちゃんからご相談が来ています。

Q:甘いものがあまり好きじゃない彼氏なので、バレンタインは生チョコ少しと赤ワインをプレゼントしようと思います。ワインを飲みつつデザートにチョコを少し食べる、くらいでいいと思うんですが、ワインに合わせてどんな料理を作ったらいいでしょうか? いつもより手がこんでいると思われるような料理を作りたいです! (26歳女性 家事手伝い)

A:こんにちは。料理研究家のオガワチエコです。
去年のバレンタイン前日、私、男子に告白されて付き合ったんだよね。
私史上最短の1ヵ月で別れたけど!(笑)。
そんなカレも先日、結婚しましてねえ。
私、それ知らされなかったんだけど!

というわけで、個人的になかなか感慨深い今年のバレンタインではありますが、そんなことよりご相談者さんの要望にお答えしますよ。

寒い夜にぴったり、赤ワインにもよく合う料理、あります!

シェファーズパイ

shepherd's-4

【材料】2~3人分
じゃがいも……3個
バター……20g
牛乳……1/2カップ
合いびき肉……200g
たまねぎ……1個
オリーブオイル……大さじ2
ケチャップ……大さじ2
ソース……大さじ2
赤ワイン……1/4カップ
塩、こしょう……適量

【作り方】
(1)じゃがいもはそれぞれ4等分に切って水にさらしてあくを抜き、シリコンスチーマーや密閉容器に入れて3分くらい加熱する。
(2)熱いうちに皮をむいてバターと一緒にフードプロセッサーに入れ、牛乳を加えてなめらかにかくはんする(フードプロセッサーがなければすり鉢などで)。
(3)たまねぎをみじん切りにして、フライパンにオリーブオイルを流し、炒める。透き通ってきたらひき肉を加え、色が変わったら赤ワインを加え、アルコールを飛ばす。
(4)(3)に、ケチャップ、ソース、塩、こしょうで味付けをして、5分くらい煮込むようにする。
(5)耐熱容器に(4)のひき肉を半分くらいまで敷き詰め、上から(2)のマッシュポテトを平らになるようにのせていく。フォークなどで模様をつけても良い。
(6)(5)をトースターに入れて焦げ目がつくまで焼く。

ケチャップとソースのちょっぴりジャンクな味をまろやかなマッシュポテトが包み込む、アツアツのイギリス料理です。あればナツメグなどのスパイスを加えてみてもお洒落。

今夜は赤ワイン片手に、最高のバレンタインを過ごしてくださいね! 私は、一年前の自分に、これから小一時間くらいお説教をしようと思います(笑)。

(Text/オガワチエコ・Photo/大崎えりや)