美形男子の本命になるテクニックってあるの!?

人生は1度切り……。ならば、1度は誰からも羨ましがられる「美形男子」の彼女になってみたい!
そんな願いを抱いている方もいるのではないでしょうか。
口では、「顔は普通でいいの。やさしくて性格がよければ」なんて言っていても、目の前に、劇画かよ! と思うような整った顔立ちの男子が現れたらどうでしょう? 大丈夫! そんな王子さまのような美形男子に愛される自分を妄想しちゃうのは、決してあなただけではありません。むしろ女の子なら当たり前のこと。
妄想だけじゃつまらないので……。

今回は「美形男子の本命になるテクニック」について、経験者の話を元にお伝えしたいと思います!

handsome young man kissing his beloved's cheek

美形を意識しない(フリ)をする

「彼はサークルの先輩だったんですが、飲み会で話しかけられても全く意識していないように振る舞いました。ファンみたいな子がたくさんいたんですが、私は対等を意識して話してて意見が違ったら堂々と反論もしたんです。彼はちやほやされることに慣れてたので新鮮だったみたい。向こうからアプローチしてきました。」(20代前半・ショップ店員)

相手が美形だからといって「私なんて」とへりくだったり、自分から「ファン」という立場を作って一歩下がってしまうと絶対に彼女には昇格できません。
彼の容姿を意識していない振る舞いを心がけ、対等の関係を築くようにしましょう。
褒められたり、憧れられるのに慣れている男子は、他の子とは違う態度を取られると「あれ? 」と興味を抱くでしょう。
興味は愛への第一歩です。

容姿以外の良さに気づいてあげる

「バンドで歌をうたってる人でした。彼の美形が売りみたいな感じでライブはいつも満杯。打ち上げに参加したとき、私は『あなたの作る歌が好きだから』って伝えたんです。もちろん顔も好きでしたけど曲や声が好きだったのも本当で。あとで聞いたら『そんな風にいってくれる子はいなかったからドキっとした』って。今はバンドもやめちゃいましたけど、時々わたしのためだけに歌ってもらいます。」(20代後半・派遣社員)

美形男子は、心のどこかで容姿だけで女性にモテているということに不満を抱いています。
俺は顔だけなかよ! って。贅沢な悩みですけどわかるでしょう? それ以外のことで認めて貰いたいわけです。
美形男子に愛されるためには、容姿以外の素敵な部分、特に彼が頑張って磨いているようなことを話題にしたり、褒めるようにしてください。

裏表のない“自分を持っている”女の子がいい

「友達が彼に夢中で、パーティしたときに私はおまけでついてったんです。友達は美人なんですけど、イケメンの前にいるときと、普通男子や女の子に対するときと全然態度が違うんです。私は器用じゃないからそういうこと出来ないし、喋るのも苦手で、頼まれて写真撮ってたら、彼が『俺も写真が好きなんだ』って話しかけてきました。つき合い始めて友達とは気まずくなっちゃいましたけど。」(25才・OL)

美形男子は自分の前で「いい子ぶる」女の子には飽き飽きしています。好きな男子の前で多少よそゆきの振る舞いになるのは仕方ないですが、裏表があるのはNG。そういう所は見抜かれているものです。
そして、何か好きなことがあって、一生懸命取り組んでいる女の子はポイントが高いです。“自分を持っている”女の子は愛されます。これは美形男子に限りませんが、普段自分の容姿のことばかり取り沙汰されている彼らは特にその傾向があるようです。

おわりに

いかがでしょうか。美形男子の本命になれたとして、覚悟しておかなければいけないこともあります。
「一緒にいないとき、いつもいつも心配で。モテるのを知っているので、他の女の子から声を掛けられて浮気されるんじゃって思ってしまって。結局縛り過ぎてしまって破局しました。」
交際し出してからも自分をしっかり持っていないと、必要以上に浮気を心配してしまって恋を長続きさせられなくなります。
また「イケメンに限って可愛くない子を選ぶよね」なんて噂されて辛かった、という話も。

美形男子の本命になるのは決して夢ではありません。
もし、王子さまをゲットできたら、まわりの噂なんか気にかけず存分にお姫さま気分を味わえばいいんです。
彼に選ばれた自分に自信を持ち続けることが、美形男子との恋を長続きさせる秘訣ですよ。

Written by mami

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…