腰振って~!男性の「セックス中のお願い」に秘められた可愛いホンネ

セックスの時、「なんで!?」と思わず言いたくなってしまう男性の行動ってあるはず。中には、「もしかして、面倒に思ってる?」「実はラクにセックスしたいの?」などと疑ってしまうようなこともあるでしょう。しかし、そんな男性の行動には、ちゃんとした理由があるよう。

そこで今回は、女性が誤解しがちな「セックス中の男のお願い」を聞いてみました。

セックス中のお願い1:コンドーム付けて!

「コンドームは男が自分で付けるものって印象が強いのですが、俺は彼女に付けてもらいたいんです。『仕方ないなぁ』と言われながらコンドームを付けられると、彼女が我慢できなくなってる感じがしてたまりません。
理想的なのは、『早く挿れて、もう我慢できないよ』って言われながら装着されること。まだ彼女には言えてませんが、いつかやってほしい……」(31歳/会社員)

 セーフセックスのためにもコンドームは欠かせません。しかし、前戯で盛り上がった雰囲気が「ちょっと待って……」という一言でしらけてしまうことも多くあるでしょう。

その気まずさを解消するという意味でも、女性から進んで彼にコンドームを付けてあげるといいかも。男性の多くは、女性にコンドームを付けてもらいたいと考えている人が多く、「私が付ける」と言ってもらうことをポジティブに捉えています。

さすがにお口でコンドームを装着するような高等テクを繰り出すと驚かれてしまうかもしれませんが、女性から提案してみるといいかもしれません。

セックス中のお願い2:騎乗位になって!

Passion couple having foreplay

「女性は正常位が好きみたいですが、俺は絶対騎乗位ですね。大抵の場合『動きたくないんでしょ』とか『ただイカせてほしいだけでしょ』って言われますけど、とんでもない!ただただ、激しく揺れるおっぱいを見たいだけなんです!
下から見ると、女性が思っている以上におっぱいは大きく見えますし、動く度にプルンプルン揺れてスゴい。下から突き上げる力を調整して、ベストなおっぱいを追究中です」(32歳/IT)

女性のカラダがよく見えるという理由からも、男性から人気が高い騎乗位。しかし女性にとっては、恥ずかしさや動きの難しさなどから、ちょっぴりためらってしまう体位でもあります。

男性にとって騎乗位は、正常位より動く必要がないからラク、というメリットもあるかもしれません。しかし、それ以上におっぱいをよ~く見たいという可愛い理由もあるようです。

例えおっぱいに自信がなくても、下から見上げることによる効果、動いて揺れることによる効果で、普段より割り増しサイズのおっぱいになれるよう。うまく動けないなら、彼に下から突き上げてもらってガンガンおっぱいを揺らしましょう。 

セックス中のお願い3:もっと声出して!

「女性って、セックスの時は大抵恥ずかしがるじゃないですか。押し倒す時も、服を脱ぐ時も。中でも一番ためらうのって、喘ぎ声ですよね。照れながら声を押し殺している姿もいじらしいですけど、ホンネを言えばもっと喘いでほしい。
彼女がどれだけ感じているかもわかるし、気分も盛り上がります。それに、女性が思っている以上に喘ぎ声はエロく聞こえるから興奮するんです。喘いでくれればくれるほど、頑張れます」(30歳/営業)

セックスはとても心地よいもの。そのため、喘ぎ声を我慢するのが難しいという女性も多いはずです。しかし、「彼に引かれるかも」、「声が大きすぎたら恥ずかしい」と悩み、正しい喘ぎ方がわからないなんてこともあるでしょう。そうなると、喘ぎ声を我慢してしまう場面が増えてしまいます。

しかし男性にとっては、声を出してもらうことでさらに興奮するという意見が。恥じらうことも大切ですが、それすら忘れて快楽に溺れている姿を見るのが、セックスの醍醐味のようです。

彼のホンネを知るためにも、一度感じたままに声を出してみては。その時の彼の反応を見れば、もう我慢する必要はないことがわかるかもしれませんよ。

セックス中のお願い4:もっと腰を振って!

Sensual foreplay by couple

「どんな体位であっても、セックスの時は大抵男が主導権を握りがちですよね。それはいいんですけど、やっぱり動かないマグロな女性より積極的に動いてくれる方が嬉しいですね。もちろん彼女だけに動いてもらうつもりは全然ないですよ。ただ、2人で動いた方がめっちゃ気持ちいい!
正常位でも騎乗位でもバックでも、どんな体位でも腰を振ってくれると『そんなに気持ちいいの!?』って思えるし、セックスに夢中になってくれてる感じもします」(29歳/会社員)

セックスは2人で行うもの。どちらかのひとりよがりになってしまったり、どちらかばかりに負担がかかるようでは、「愛の行為」とは言えなくなってしまいます。それが顕著に表れるのが、セックス中にどんなアクションをとるかなのかもしれません。

夢中で腰を振る彼を見て、「こんなに感じてくれて嬉しい!」と思う女性もいるでしょう。しかしそれは男性も同じ。女性がどのような動きをするかで、感じているのか演技なのかを見ているのかもしれません。

まずは、彼に挿入してもらいながら自分が感じる部分を探す、と考えてみてください。そうすると、Gスポットを見つけやすくなるだけでなく、中イキできるようにもなるでしょう。さらに彼が喜んでくれるなら、一石二鳥です!

どれも、セックスをもっと楽しみたい、彼女と一緒に気持ちよくなりたいという気持ちから出てくるお願い。もし彼にこんなお願いをされたら、ぜひ叶えてあげてくださいね。

東京独女スタイルの他の記事を読む

この記事どうだった?

41いいね!

3うーん…