男友達が喜ぶ! 「誕生日プレゼント」をあげる時のポイント3つ

「男友達を好きになりました。もうすぐ彼の誕生日なので、気持ちを伝えたいのですが、どうすればいいですか? 」

5200件以上の相談を受けていると、男友達を好きになってしまったけれど、関係をステップアップしたい……そんなお悩みも多く聞かれます。どのくらいの深さかによりますが、友達として関係が続いているということは、2人の性格は、それなりに合っているということ。

彼に恋人がいない状態で、何かにつけてあなたのそばにいようとする態度が見られるのであれば、思い切って気持ちを伝えてみるのもいいでしょう。

そうはいっても「好きです。付き合ってください」
では、あまりにもストレート過ぎるというもの。

彼にプレゼントをあげるチャンスがあるなら、それをきっかけに、あなたの女らしさに気づいてもらうようにしてみませんか?
今回のコラムでは、それとなく気持ちを伝えるプレゼントのあげかたについて書いておきます。

1. 日頃の感謝+気持ちを伝える

何でもないのにプレゼントをもらっても、多くの男性は「悪いな……」と思うか「ラッキー! 儲かった♪ 」と思うかのどちらか。
これでは、男女としての仲を深める方向には進まないのです。
ですから、プレゼントをあげる理由を明確にしておくことは、強くオススメします。

「いつも、○○をしてもらっているから」

など、簡単な感謝があるといいでしょう。
そして「○○君の△△な面にいつも助けられているし、素敵だなぁと思っているよ」など、気持ちも伝えましょう。

2. プレゼントのついでに、お茶や食事など、渡したあとに2人で会えるような口実を付けるのもよい

プレゼントといえば「彼の趣味にあった使えるもの」というイメージを浮かべる人が多いと思いますが、食べ物や、彼の好きなお酒、もしくはイベントのチケットでもいいでしょう。
渡すものは何でも構いませんが、「一緒に行こう(食べよう)」といえるものをあげるのも、1つの方法だということ。

もしくは、モノを渡し、彼が感謝していそうなら「じゃあ、お礼にお茶でもおごってよ(笑)」と、冗談ぽく誘いをかけるのもアリです。

3. ラッピングに自信があるなら、自分でキレイに包み直す

店の包みですと、もらった方も「あ、どうも」くらいの感動だと思います。

しかし、ある程度美しくラッピングされていると、それに込められたあなたの気持ちを感じるのです。
最近は、100円ショップでもビックリするほど素敵な包装紙が売っていますので、思い切って包み直しをしてみては?

もちろん、店で十分キレイに包んでくれている場合は、そのままでもいいでしょう。
「もらった相手が、あなたの気持ちを感じて、感動する」ために行うのですから。

男友達の場合、いい意味で「男女を感じない距離感」になってしまっていることがあります。
せっかくプレゼントをあげるのですから、あなたの女っぽい一面を見せ、心の距離を近づけることから始めてみては?

「もしかして、彼女は僕のことが好きなのか? 」と思わせることが大切ですね。

言うまでもないことですが、「これからも友達でいたい男性」の場合は、このコラムをは逆のことを実行してくださいね!

written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…