好きな芸能人を聞かれたときの答え方で、2人の距離が縮まるか離れるかが変わる!

合コンなどの出会いの場では、恋愛の話になることがあるでしょう。
多くの場合、過去の恋愛というより「どんな人がタイプ?」という話題になることが多いかと思います。

単なる世間話のようですが、答え方によって彼との距離が縮まったり、離れたりするのです。
今回のコラムでは、好きなタイプを聞かれた時の模範解答についてお送りします。

好きなタイプは? と聞かれた時

好きな男性のタイプを聞かれることは多々あると思いますが、これは本当に返答が難しいですよね。
ついつい優しい人とか、カッコいい人とか、短い回答をポンッと出してしまいがち。

それでもいいのですが、特に相手も引っ掛かるところがなく、なんとなく会話が発展せずに終わることになります。
男性に好きなタイプを聞かれた時には「あんまり好みってないけど、今は○○な人かな?」と聞いてきた人にあてはまる特徴をいうのがいいでしょう。

良くないのは「カッコイイ人」と言ってしまうことですね。なぜなら、多くの男性は、芸能人よりカッコよくないからです。

「あんまりないけど今は○○なタイプ」と言っておけば、次に違う人に聞かれた時、まったく違うタイプの回答をしても、違和感はなくなります。

しっかりと答えるのではなく、だいたいでいいのです。
変に細かいタイプを答えると「理想が高い」「この人にアプローチをしても無駄」などと思われます。
「○○じゃない人」と答える方法もあります。
この時に大切なのが大抵の人に当てはまるがどうかということです。
「私って結構ずぼらなところがあるので、潔癖症じゃなければ全然いいです。潔癖な人だと変に緊張しちゃって」など。

好きな芸能人は? と聞かれた時

これも好きなタイプと同じで、聞いてきた相手と似通ったタイプの人を答えるといいでしょう。

ノリの良い男性相手なら、彼と似ていないタイプを答えたとしても、面白おかしく返してくれるでしょう。
しかし、相手の男性がシャイだったり、経験不足だったりする場合もありますよね。
全ての男性が面白く返答できるわけではないのです。そういう時は、恋愛のチャンスが舞い降りることなく、終わってしまうこともありますから。

好きなタイプを聞かれた時は、「俺にもチャンスがあるかも?」と、彼に思ってもらうことが大切。
目の前に好きな人がいたら「○○君みたいな人だよ」と、冗談ぽく言ってみるのもアリ。
恋愛初期は、とにかく心の距離を近づけることが大切ですから、何かを聞かれたら「心の距離が近づく答え」を選んでみましょう!

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

1いいね!

4うーん…