クロエのおすすめ香水9選【香り別】クロエ香水の魅力を引き出す付け方

自然な香りと、シンプルで可愛いデザインで注目を集めているクロエの香水。

そんなクロエの香水は『異性からモテる』って噂ご存知ですか?

クロエの香りが『異性を惹きつけてくれる』ので『恋が叶う』のだとか。

今回はクロエの香水の魅力とその付け方についてお話します。

クロエの香水は人気?

女性必見!あの香りは最強!今も買える香水6選※写真はイメージです。

最近クロエの香水が大人気です。

『香水=キツイ匂い』という昔ながらのイメージを払しょくする自然な香りと、シンプルながら可愛らしいボトルデザインに注目が集まっています。

そんなクロエの香水には『異性を惹きつける』という噂があるのをご存知ですか?

クロエの香水をつけていると『異性からモテる』ようになり『恋が叶う』のだとか。

今回はそんなクロエの香水の魅力と、異性を惹きつける付け方についてお話していきます。

クロエ香水の魅力4つ

実はクロエの香水は若い人だけでなく、実に幅広い年代の女性たちから支持されています。

中には「初めて買った香水は『クロエ』」という人も多いのではないでしょうか?

ではなぜクロエの香水がそんなにも人気なのか。クロエの香水の魅力に迫っていきたいと思います。

香水の魅力1:歴史と変化

クロエの香水は香りだけでなく、その歴史と変化にも魅力が隠されています。

クロエ「Chloe」は1952年にフランスで創業され、今もパリのセレブたちに愛用されている老舗ブランドです。

高級ブランドとして有名だったクロエは、もともとは『リッチでお洒落な大人の女性』のイメージでした。

しかし近年リーズナブルな価格設定の商品も多く販売され、徐々に日本の若い女性にも普及してきました。

さまざまな商品が展開されていく中で『綺麗』だけでなく、『可愛い』を求める女の子たちからも人気のブランドになったのです。

香水の魅力2:異性を惹きつける

クロエの香水の魅力は、なんといっても女性ばかりでなく男性をも惹きつけるその香りでしょう。

なんでも「カフェの店員から突然告白された」「取引先の男性が『どこの香水?』と話しかけてきた」など、普段は意識していなかった異性との恋のきっかけにもなっているそうです。

『香り』には、理性ではコントロールできない部分に直接作用する力があります。

クロエの香水が『つけていると恋が叶うおまじないコスメ』として有名になったのは、こんな理由があったのです。

香水の魅力3:綺麗めのファッションに合う

クロエの香水の魅力のひとつに、品の良さを感じるという点があるでしょう。

決して甘く可愛いだけではなく気品あふれるフェミニンな香りは、何と言っても綺麗めファッションに良く合います。

また大人の女性を感じさせるようなエレガントさをも持ち合わせた香りが、クロエの香水が幅広い年代の女性から愛される理由なのでしょう。

香水の魅力4:時と場合に合わせて選べる

クロエの香水には、TPOに合わせて選べるという魅力もあります。

普段使いにしやすい女性らしいフェミニンな香りはもちろん、仕事のときにも使用できるようなフレッシュで爽やかな香り、また夜のデートにぴったりの大人っぽいロマンティックな香りまで、実に幅広いバリエーションの香りが展開されています。

どの香りもクロエらしい品を感じる仕上がりとなっているのも、嬉しいポイントです。

【香り別】クロエのおすすめ香水9選

恋愛科学実験室 「香水はなんのために使うの?」編(ラブホスタッフ上野)

ここからは香り別のクロエのおすすめの香水を紹介していきたいと思います。

クロエの香水は可愛らしさと爽やかさを持ったフローラル系、女性らしい品の良さが魅力のフェミニン系、ロマンティックな雰囲気のローズ系に分けられます。

あなたの好みにピッタリのクロエの香水が、ぜひ見つかりますように。

【フローラル系】おすすめ香水1:オードトワレ

フローラル系のクロエの香水でまずおすすめするのは『オードトワレ』です。

クロエの香水というと『クロエオードトワレ』が有名ですが、香りは全くの別物なので注意が必要です。

オードトワレはベースのローズの香りを、ベルガモットやマグノリアといった花の香りがふんわりとつつみ込んだ女性らしさが感じられる香りとなっています。

軽やかな香りとなっているため、付けていく場所を選びません。

香水を初めて使う人でも気負わず使える香りでありながら、クロエの高級な印象もしっかりと感じられます。

【フローラル系】おすすめ香水2:ラブクロエ

フローラル系のクロエの香水で次におすすめするのは『ラブクロエ』です。

軽やかで繊細な香りと、女性らしい色っぽさ感じられるフローラルな香りに、奥深いムスキーな香りが加わった芳醇な香りが特徴です。

上品なだけでなく、セクシーさも併せ持った大人の女性の雰囲気を醸し出してくれる、クロエらしい高級感のある香水と言えるでしょう。

クロエのチェーンバッグからインスピレーションを受けたという、スタイリッシュなボトルデザインも特徴です。

【フローラル系】おすすめ香水3:オードパルファム

フローラル系のクロエの香水で最後におすすめするのは『オードパルファム』です。

クロエの香水の中でもっとも有名なものと言えばこのオードパルファムでしょう。

オードパルファムは『クロエの香水』を一躍有名にした立役者とも言える存在です。

女性らしい甘くて柔らかい香りと、石鹸のような清潔感あふれるフレッシュな香りが特徴です。

『可愛い』だけでは決して終わらない、奥行きのある香りが男性を惹きつけることで知られています。

【フェミニン系】おすすめ香水1:ラブストーリーオーセンシュエル

フェミニン系のクロエの香水でおすすめするのが『ラブストーリーオーセンシュエル』です。

このクロエのラブストーリーシリーズは、官能的なオレンジブロッサムの香りが特徴的なラインとなっています。

そんな中でもオーセンシュアルはオレンジブロッサムの香りにバニラの濃厚な甘い香りがプラスされ、ロマンティックな雰囲気の漂う一品に仕上がっています。

甘くときめくような香りは、『恋人の聖』と呼ばれているパリのポンデザール橋がコンセプトとなっているそうです。

【フェミニン系】おすすめ香水2:ラブストーリーオードトワレ

フェミニン系のクロエの香水で次におすすめするのが『ラブストーリーオードトワレ』です。

ラブストーリーオードトワレは先ほど紹介したラブストーリーオーセンシュエルに次いで発売されたクロエのラブストーリーシリーズ第2弾です。

ラブストーリーオードトワレは夜明けの丁度朝日が昇るころに出会った恋人たちをイメージして作られた香りです。

そのためオーセンシュエルと比べるとフレッシュで軽やかさが感じられる仕上がりとなっています。

また香りの変化が少ないことも特徴で、つけたての香りが好きな人にもおすすめです。

【フェミニン系】おすすめ香水3:ロードクロエ

フェミニン系のクロエの香水で最後におすすめするのは『ロードクロエ』です。

ロードクロエは春を感じさせる清潔感のあるグリーンのボトルが特徴です。

ロードクロエは『自由で自然でキラキラと輝くフェミニティ』というコンセプトを元に作られました。

贅沢に使用したローズウォーターをベースにし、爽やかさをシトラスの香りでプラスしています。

シトラスやローズといった自然の香りが使用されているため、香水に苦手意識を持っている人にもぜひ一度試してもらいたい一品です。

【ローズ系】おすすめ香水1:クロエフルールドパルファム

ローズ系のクロエの香水でおすすめなのは『クロエフルールドパルファム』です。

クロエフルールドパルファムは2016年に発売されてから口コミなどで徐々に人気が高まってきた香水です。

花の中でもっとも柔らかい中心部分、『花蕊(かずい)』のみを贅沢に使って作られているのが特徴です。

ローズの香りをバーベナが引き立たせることで、清潔感のある女性らしさを感じさせる香水となりました。

【ローズ系】おすすめ香水2:ローズドクロエマイリトル

ローズ系のクロエの香水で次におすすめするのは『ローズドクロエマイリトル』です。

ローズドクロエマイリトルはまるで摘みたてのローズの花束を思わせる、爽やかな香りが特徴です。

ローズドクロエマイリトルはトワレなので、ローズが主張しすぎることなく柔らかく可愛らしい雰囲気を演出してくれます。

またベルガモットの弾けるようなトップノートから、ラストノートのホワイトムスクの香りまで、クロエらしい繊細な香りの変化を楽しむことが出来る一品です。

【ローズ系】おすすめ香水3:アブソリュドゥパルファム

ローズ系のクロエの香水で最後におすすめするのは『アブソリュドゥパルファム』です。

アブソリュドゥパルファムは、オールドパルファムの10周年を記念してつくられた特別仕様の香水となっています。

アブソリュドゥパルファムは芳醇な香りのダマスクローズに、品のある甘さが特徴のセンティフォリアローズと、まさにクロエを代表するローズを凝縮した贅沢な香りとなっています。

またクロエで初めてゴールドカラーを採用し、高級感を感じさせるこだわりの詰まったボトルも特徴的です。

クロエ香水の魅力を引き出す付け方2つ

クロエのおすすめ香水9選【香り別】クロエ香水の魅力を引き出す付け方

クロエの香水が男性を惹きつけるといっても、ただやみくもにつければいいというわけではありません。

例え同じ香水だとしても、付け方次第で魅力を倍増させることもあれば、反対に嫌われてしまう可能性も考えられるのです。

そこでクロエの香水の魅力を最大限に引き出す付け方を2つ紹介したいと思います。

引き出す付け方1:下半身を重点的につける

クロエの香水の魅力を引き出す1つ目のポイントは、下半身に重点的に付けるということです。

なぜなら香りは下から上へと昇ってくる特徴があります。

ですから下半身に重点的に香水をつけた方が自然な香りを演出することができるというわけです。

香水をつける順番としてオススメなのが、まず足首。次に太ももの裏、最後に腰回りという順番です。

それでも香りが足りないと感じる場合はひじに。さらに香りを強調したいときには髪の毛。

最後にうなじ、というように足首をスタート地点に徐々に上に移動していく流れを覚えていてください。

引き出す付け方2:外出の30分ほど前につける

クロエの香水の魅力を引き出す2つ目のポイントは、外出の30分ほどまでにつけるということです。

香水はつけた瞬間からどんどん香りが変化していく特徴があります。

そのため香水をつけた瞬間は匂いがとても強く香り、その後30分ほど時間が経つと香水本来の香りに変化します。

そのため家を出る直前につけるのでなく、外出の30分ほど前につけるように意識して、クロエの香水の魅力を十分に引き出せるようにしましょう。

クロエの香水を付ける際の注意点4つ

クロエのおすすめ香水9選【香り別】クロエ香水の魅力を引き出す付け方

先ほどはクロエの香水の魅力を引き出す付け方について紹介しました。

次はクロエの香水をつける際の注意点を4つ紹介したいと思います。

香水をつける際についやりがちな行動が、実は香水の効果を半減させてしまう原因となっているので注意が必要です。

付ける際の注意点1:つけすぎに気を付ける

1つ目の注意点は『つけすぎに気を付ける』ことです。

クロエの香水がいくら『いい香り』だと言っても、それはあくまでも適量をつけた場合の話です。

つけ過ぎてしまうことで途端に『嫌な香り』になってしまいます。

香水は一度大量につけてしまうと取り除くことが難しいので、少しずつ重ねることを意識してつけ足していくのがいいでしょう。

また香水をつけている本人が思っている以上に、周囲の人は香水の香りを感じているものです。

「ちょっと物足りないかな?」と感じるくらいがベストです。

付ける際の注意点2:汗をかきやすい部分を避ける

2つ目の注意点は『汗をかきやすい部分を避ける』ことです。特に絶対につけてはいけないのが脇と足の裏です。

確かにクロエの香水はとてもいい香りがしますが、汗と混じってしまうとなると話は別です。

香水が汗と混じることで途端に悪臭に変化してしまいます。汗のにおいを抑えたいときには、香水ではなく制汗剤を使用するようにしましょう。

付ける際の注意点3:体温が高くなる部分を避ける

3つめの注意点は『体温が高くなる部分を避ける』ことです。

香水は耳の後ろや手首につけるというイメージを持っている人は多いと思います。

しかし耳の後ろや手首には太い血管がはしっているため、体温が高くなりやすいという特徴があります。

そのため特に春先から夏場などは、注意しないと想像以上に香水の香りがたってしまっている場合があるので出来るだけ避けた方がいいでしょう。

付ける際の注意点4:つけた後にこすりつけない

4つ目の注意点は『つけた後にこすりつけない』ことです。香水をつけた後に手首などを使ってこすりつけたりする人もいると思いますが、実はこの行動は香水の付け方としてはNGなんです。

なぜならこすることで香りの粒子がつぶれてしまうため、せっかくの香りが長持ちしなくなってしまうのです。

また本来香水が持っているはずの香りが消えてしまう原因にもなります。

今まで香水をつけた後にこすりつけていた人は、今日からすっぱりやめましょう。

クロエの香水で香り美人になろう!

男性はいい香りのする女性を思わず抱きしめたくなるそうです。

これは『視覚』『聴覚』などの5感の中で、唯一『嗅覚』だけが『好き』『嫌い』などの感情の動きに直接作用するからです。

あなたもクロエの香水で、ふんわり『香り美人』になりましょう。

『つけていると恋が叶うおまじないコスメ』の力があれば、気になる彼もきっとあなたに夢中になってしまうでしょう。

mamiの他の記事を読む


この記事どうだった?

7いいね!

0うーん…