え、そんなことするの? 交際中、彼がどん引きする女性の特徴3つ

どん引き――。恋愛絡みの話をする時によく使われますね。「うわー」と相手の発言に顔が引きつったり、呆れるといった意味で使われることが多いこの言葉。

それこそ、好きな人ができると、相手に引かれないようにアプローチをしたり、相手に引かれることが怖くて、おっかなびっくり恋愛をすることってあるのでは。

でも、それは付き合った後も同じかもしれません。
実際、付き合っている彼の発言や言動にビックリしてしまうことってありませんか?
今回はなかでも男性が、付き合っている彼女にどん引きすることを集めてみました。

女性らしさが欠ける

男性って女性に幻想を抱いていることが少なくない気がします。
例えば女の子は下ネタを言わない、女の子らしいキレイな部屋に住んでいるなど。
“女の子ならこうあって欲しいこと”って、女性が男性らしさを求めるように、男性も同じようにあるのでしょうね。

ですから、そうしたイメージからあまりにかけ離れた言動を取ってしまうと、特に付き合ったばかりの男性にとっては、ビックリしてしまうのかも。
それこそ、言葉遣いや言動がどこか男性っぽくてがさつ。ふとした瞬間に、脇や腕のムダ毛が見えてしまうなど。

キレイで可愛らしいイメージがある女性ほど、女性らしさや清潔感が欠けるポイントは、男性からしてみると、知りたくなかったビックリなのかもしれません。交際期間が浅いうちは、お互いにいいイメージで相手を見ています。

彼と親しくなるまでのうちは、相手のイメージに合わせて、女の子らしい言動や発言に気を付けて。
反対に彼との関係が深まれば、多少女の子らしさが欠ける言動も、男性は「素を見せてくれているんだ」と感じられて、嬉しいと思います。

男性に求めすぎる

男性とひと口に言っても、いろいろなタイプがいますよね。グイグイと異性を引っ張ることが苦でない肉食系タイプ。
友達のように仲良く異性と関係を築く草食系タイプなど。
でも、女性としてはたくましさが感じられて、リードしてくれる人に惹かれやすいのでは?

また、女性はサポート役に回ることが多いため、相手の男性が優柔不断だったり、頼もしさに欠けると、ちょっと物足りなさを感じてしまいがち。

だからといって「〇〇って頼りないからなあ……」「男だったら〇〇しなきゃ!」と非難してしまっては、それを気にしている男性は落ち込んでしまうでしょう。男性のなかには、彼女があれこれと求めてくることに、ビックリしてしまうかもしれません。

男性のタイプがハッキリしていたり、異性への憧れが強すぎていたりすると、何気ないひと言が彼をどん引きさせてしまうことってあるように思います。恋愛は求めることだけではなく、相手に与えてあげる意識が大事です。
彼に対して欲張りすぎていないか、ちょっと振り返ってみて。

恋は盲目状態になる

久しぶりに恋をすると、相手からの連絡が待ち遠しくて仕方ないもの。
ただ、ひとつ注意したいのが、相手との恋愛に夢中になってしまうあまり彼を束縛し、彼に依存してしまうことです。

それこそ、彼からの返事を催促したり強要してしまうのって、男性からしてみるとちょっと息苦しく、どう返事を返したらいいのか戸惑ってしまいそう。元々男性は束縛を嫌い、恋愛の優先順位が低い人が多いです。
ですから、彼の仕事やプライベートを尊重し、あなた自身も恋愛以外の時間を充実させる意識が大切です。

おわりに

どん引きすることって、必ずしも悪いことではないと思います。
付き合っていればケンカをしたり、幻滅することはあって当たり前。
失敗をきっかけに、ふたりの絆をもっと深められるといいですよね。

Written by 柚木深つばさ


この記事どうだった?

1いいね!

1うーん…