一緒に〇〇が大事! 付き合ってない男性とデートするときの注意点

付き合ってない男性とのデートって緊張しませんか?

お互いに両想いだと、やり取りをしていれば自然と「デートをしよう」という話になると思います。
あるいは、自分からガンガンとアタックする女性なら、積極的にデートの誘いをするかもしれませんね。

付き合ってない相手とのデートって、今後の関係を左右する大事な時間になるはず。
そこで今回は、付き合ってない男性とデートする時の注意点を挙げてみました。

デートの誘いは理由付けをする

相手が引っ込み思案なタイプだと、女性からアタックしなければ進展しない場合もあると思います。
「女性から誘う恋って長続きするの……?」と心配する女性もいるかもしれませんが、最近は女性から声をかけて、男性から告白して付き合うカップルが増えているといいます。恋のチャンスを逃がさないために、出会いのきっかけは積極的に自分から掴んでいきましょう。

女性からデートの誘いをする際は、さり気なくがポイントです。
あくまでも友達感覚で一緒に飲みに行く、ご飯を食べに行くといった感じで誘うのがオススメ。
デートの内容はお互いが好きなもの、気になるものに焦点を当ててみて。

たとえばお互いに「〇〇の映画が見たい!」と思っているなら、「もし予定ないなら、〇〇の映画一緒に見にいく?」と誘ってみるとか。お互いにラーメンが食べたいと思っているなら、「〇〇のラーメン行ってみたいな~」と相手の出方を見てみるとか。
この時、「〇〇の映画見たい(ラーメン食べたい)けど、女性ひとりだと行きづらいから……」といったように、理由付けがあるとなおいいかもしれません。

声をかけられた男性も誘いに乗りやすいですし、はたまた男性もデートの誘いをしやすくなるのでは。
ムリなくふたりが楽しめることを意識できると、デートの誘いは絶対成功すると思います。

相手に合わせて食事する

異性とふたりきりで会うのって敷居が高いですよね。
でも、お互いに気になっている相手なら、「行こう行こう!」とデートの誘いに乗りたくなるはず。

初デートの場所で意外と多いのは居酒屋です。
週末デートよりも気軽ですし、お互いにお酒が飲めるならざっくばらんに話ができて、ふたりの相性も図りやすいからかもしれません。

居酒屋デートに限らず、気になる人と食事する時に注意したいのが、一緒に〇〇するポイントです。
例えば、お酒を飲むペースを相手に合わせるとか。注文する料理を仲良くふたりで分けて食べるとか。
相手に合わせて、一緒にデザートを注文するとか、ですね。

お互いに好き勝手注文するよりも、相手とデートしている実感が得られやすいのでオススメ。
相手への気持ちが強くなるきっかけになると思うので、ぜひ意識してみてください。

好意的に接する

女子がデート時に気を付けたいのがリアクションです。
世の中の男性の多くが、デート中、女性が本当に楽しんでくれているのか、すごく気になっていると思います。
ですので、例えば彼の話に「うんうん」と熱心に耳を傾けたり、「そうだったのかあ~!」といった、喜びや嬉しさは前面に出してあげて。

デートが盛り上がるかどうかは、デートの内容よりもふたりの雰囲気が鍵を握っています。
お互いのことを知ろうとする気持ちと、相手を楽しませてあげたい気持ちを意識しながら、前向きに彼とのデートを楽しんでみてください。

あと会計時、彼が奢ってくれたら「ごめん、払ってもらっちゃって……」とひと言断ったり、「私から誘ったし、割り勘で大丈夫だよ」と気を配れる意識も大事。彼に対するお礼を大切にしたいですね。

おわりに

付き合っていない男性との二人きりのデートって、緊張してしまいますよね。
でも、こうしたポイントがきちんと押さえることができれば、必ず楽しいデートになること間違いなしですよ。

Written by 柚木深つばさ


この記事どうだった?

2いいね!

1うーん…