男性が憧れる女性からの告白シチュエーション4選

告白は男性から、というイメージをもつ方もいると思いますが、実際は女性からの告白も多いもの。
そして、女性からの告白に憧れる男性もたくさんいます。
もしも女性から告白される場合、男性はどんな告白のシチュエーションに憧れるのでしょうか?

この記事では、男性が憧れる告白のシチュエーションについて男性に聞いてみました。

呼び出されて「○年間ずっと好きでした!」

「呼び出される、ということに強い憧れを感じます。呼び出されたらその時点で『もしかして告白?』と期待しますよね。呼び出された場所まで行く時間さえも愛しくなる。そして『○年間ずっと好きでした!』という、ストレートな言葉と『○年間』という、長期的に恋をしてくれていたということに感激しそう」(35歳/金融)

学生時代に、下駄箱や机の中にラブレターを入れて呼び出したり、あるいはメールで呼び出したりということに憧れた人も多いはず
また、長いあいだ自分のことを思っていてくれたという純粋さも惹かれてしまいますよね。

酔った勢いで可愛らしく「好き……」

「酔ってだるそうにしている状態の女性が、酔った勢いに任せて力なく『好き……』と呟いてくれたらめちゃくちゃたまらない。酔った姿自体が可愛らしいだろうし、興味なかった女性だったとしても惚れると思う」(29歳/IT)

可愛らしく酔った姿は、普段見られない貴重な姿。そんな姿を目の前にしたら、自然とドキドキしてしまうでしょう。
心地よく酔った状態での告白は恋の気持ちも高まりやすいと思います。

LINEでサクッと「好きだから付き合ってよ」

「面と向かって告白されるのは恥ずかしいからやめてほしい。できればLINEを使って、軽い感じに『好きだから付き合ってよ』と伝えてもらえれば十分。LINEなら落ち着いてじっくり返事を考えられるから、自分にはそれが合っている」(31歳/サービス)

LINEでの告白はアリかナシかという話題はよく見かけますが、こちらの男性はむしろLINEが良いという派。
面と向かって告白されるとすぐに返答しなきゃと焦ってしまうため、慌てやすい男性にとってはLINEでの告白が有効のようです。

イルミネーションを見ながら「ずっと一緒にいたい」

「女性とイルミネーションを見るというシチュエーション自体、まったく経験がないのでとても憧れます。イルミネーションを見ながらいい雰囲気になったとき、女性から『ずっと一緒にいたい』と言われたいですね。『好き』よりも破壊力があります」(36歳/運輸)

こちらは「好き」や「付き合いたい」などのストレートな言葉はありませんが、その代わりに「ずっと一緒にいたい」という、気持ちのこもった言葉がありますね。
イルミネーションを見ながら告白されるのは、非日常的な特別感を味わえそうです。

最後に

告白はシチュエーションによっても成功率が変わります。
告白を成功させるためにも、相手が憧れている告白のシチュエーションをしてみてはいかがでしょうか。事前にリサーチして、ベストなシチュエーションで告白しましょう!

Written by 神之れい


この記事どうだった?

0いいね!

1うーん…