可愛げは作られる!? 彼氏に「カワイイ」と言われる女性になる方法

彼氏にカワイイと言われると、つい笑顔をこぼしてしまう女性って多いのでは。
女性であれば、やっぱり好きな人には「カワイイ」と言われたいですよね。

でも、男性のタイプによっては、あまり面と向かって「カワイイ」と口に出さない人も。
なかには「愛されていないのかな?」と、不安になってしまう女性もいるかもしれません。

両想いで付き合っているなら、男性は口に出さなくても「カワイイ」と絶対に思っています。
ただ今回は、あえて彼の口から「お前ってカワイイな」と引き出す方法を考えてみました。

お互いに褒め合う意識を作る

日本人はシャイな人が多いので、彼女に対しても「カワイイ」と言わない男性は珍しくないと思います。
「好き」「愛してる」という言葉と同じで、面と向かってそうした愛の言葉を言うことに恥じらいと、照れくささがあるのでしょうね。また、簡単に口にしてしまうと、なんだか嘘っぽく聞こえてしまうのがイヤだから、というのも理由のひとつのようです。

もし、彼がこうした理由で「カワイイ」と言わないようなら、あなたの方から「〇〇ってやっぱり格好いいなあ~」と積極的に彼のことを褒めてあげては。
お互いのことをちゃんと認め合うことは、仲のいい関係を築くうえで大事なポイントになります。

普段彼のことを茶化したり、彼の欠点ばかり指摘してしまいがちの女子はぜひ注意してみて。
具体的には「〇〇って可愛いところもあるよね(笑)」「さすが〇〇。器用だから簡単にできちゃうね」など。
彼について褒めることを習慣にできると、結果的に男性も「〇〇の方がかわいいよ」と言いやすいのではないでしょうか。

自然体な付き合いを大事にする

彼から「お前、カワイイな」と言われるためには、ふたりの距離をそれだけ縮める必要がありそうです。
それこそ付き合ったばかりの頃なら、お互いに相手を意識しているので、「カワイイ」「格好いい」と感じることは、いたって当然の感情ですよね。

でも、それを面と向かって口にするのは、恥ずかしいと感じる男性が多い。
となれば、まずは彼と何でも言い合える関係を作ることが先決かもしれません。
具体的には思っていることをお互いにきちんと口にしたり、どんな小さなことでも話すのです。

例えば「ねえねえ、あのお店、何屋さんだろう?」「〇〇バカだなあ、〇〇に決まってるでしょ」など。
意識したいのは、自然体の自分を大事にすることです。
ふと見せる自然な笑顔や、突然の出来事に慌てる表情――。そうした様子に、男性は「〇〇はかわいいなあ」と感じやすいと思います。

自分を良く見せようと思わない

男性は自分の手の届きやすい女性に恋に落ちやすく、「かわいい」と感じる傾向にあります。
自分よりも出来がよくて、男として劣等感を抱いてしまう相手では、引け目を感じてしまうからでしょうか。

というのも、男性から「カワイイ」と言ってもらうためには、ある意味でダメなところ、出来の悪いところを見せる意識も大事です。
とはいえ、ぶりっ子になる必要はありません。
ムリにできる自分を見せるよりも、彼の前では情けないところや弱みをきちんと見せるのです。

その方がふたりの絆も深まりやすいですよね。
彼も格好悪いところを自然と彼女に見せられるようになり、苦楽を共にできる間柄になれるのでは。
そういった意味で、男性に「なんだか放っておけないんだよな」「コイツは俺が守ってやらなきゃ!」と、いかに思わせられるかって大事なポイントです。

おわりに

もしかしたらかわいげは、自分の意識で作られるのかもしれません。
彼といい関係でいるためにも、ぜひかわいらしい女性を目指してみては?

Written by 柚木深つばさ


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…