手を繋げば彼の本音が見えてくる! シチュエーション別、手繋ぎ分析

どんな手の繋ぎ方をするかで、男性の本音がわかるのならラクですよね。
友達以上恋人未満とか、同じ職場の同僚同士など、お互いに本心を明かしづらい関係性であれば、特に相手の行動で気持ちを察することになるはずです。

不意に繋いできた彼の手の様子で、「私をどう思っているの?」を探ってみます。

「恋人繋ぎ」をする

素直に彼女のことが好き、と判断して良いでしょう。
曖昧な関係であっても、男性は女性のことを真剣に好きですし、真面目にお付き合いしようと考えているはずです。

性別を問わず、指の間に指を入れてがっちりと手のひらを合わせる「恋人繋ぎ」は、誰もが憧れる繋ぎ方です。
初回や2回目のデートでは、いわゆる普通の「遠足繋ぎ」をしていた彼が、「恋人繋ぎ」をするようになったら、自分のことをいっそう真面目に考えてくれるようになったと安心して良いようです。

ただ、女性の扱いに慣れている男性は、気持ちが伴っていなくても当たり前のように「恋人繋ぎ」をします。
モテ男性の場合は、慎重に見極める必要があるでしょう。

「遠足繋ぎ」をする

子どもが母親やお友だちと歩くときの繋ぎ方が、「遠足繋ぎ」です。
たとえば、もともと仕事仲間や趣味友達という男性が、二人きりになって女性を異性として意識し始めると、不意に手を取って「遠足繋ぎ」をしたりします。
あるいは、初回のデートで手を繋ぐけれど、いきなり「恋人繋ぎ」をするのは気が引けて、とりあえず「遠足繋ぎ」をするとか。

好意的な手の繋ぎ方ですが、イマイチ物足りないかもしれません。
ただ、自分の指と指の間に、他人の指が入り込むのを居心地悪く感じる人もいるようです。
「恋人繋ぎ」よりも「遠足繋ぎ」を好む男性もいるでしょう。必ずしも愛情の差があるわけではなさそうです。

手を繋がない

それほど好きじゃないから手を繋がないパターンもありますが、「好きだけど、恥ずかしい」というパターンもあるでしょう。
硬派な男性や、周囲の目を気にする男性は、外で女性と手を繋ぐことに抵抗を覚えるようです。

また、手汗をかきやすい男性も、「手を繋ぐと手の平がベチャベチャになって、気持ち悪いと思われちゃう」と、手繋ぎを敬遠しがちになります。
おしゃべりが弾んで、彼との間に良いムードが漂うなら、嫌われていない証拠。自分から手を繋いでいっても良いかもしれません。

繋いだ手を引き寄せる

繋いだ手を自分の脇に固定し、動かさずにずっと女性の手を引き寄せ続けるという、相手の自由を制限するような手の繋ぎ方をする男性は、「もしかすると既婚者?」の可能性があります。
幼い子どもと手を繋ぐ親は、我が子をつねに自分のそばへ引き寄せて、危険に遭わないよう注意するものです。
けれどそれは、子どもと手を繋ぐ経験がないとわかりませんし、子どもと手を繋ぐことで身につく癖だともいえます。

独身男性と自称していても、繋いだ手をグイグイ引き寄せる妙な癖を持つ人は、ちょっと疑ったほうが良いかもしれません。

……表面的にはどんな態度を見せているにせよ、不意に繋いだ手の様子で、彼の本音が見えてくることがあります。
素っ気ない言動ばかり示す男性は特に、手を繋ぐことで本心が見えてくるのではないでしょうか。

Written by 岡崎咲


この記事どうだった?

8いいね!

17うーん…