両思い?お互いに好意があるのに告白してこない彼に試すべきこと

興味あるのに告白なし

『両思いのはずなのになかなか告白してくれない…』そんな経験ありませんか? お互い好意があるとわかっているのに告白してきてくれないと、今後付き合うつもりがないのか、もしかしたら私はただのキープ…?と、いろいろな疑念が沸いてきてしまいますよね。 そんな状態にヤキモキしているあなたは、以下のことを彼に試してみてください。  

それとなくあなたからアプローチをする

・今の関係が崩れるのが怖い ・両思いだと思うけど、もし違っていたら…   そう思って告白を先延ばしにしてしまっている場合は多いようです。 いわゆる“草食系男子”がこれに当てはまるでしょう。 そういうときは、あなたからアプローチすると、彼も安心して告白出来るのかもしれません。『あなたのことが好きなのよ』と、さりげなく伝わるような言動や行動を取ってみてください。 彼が安心してあなたに告白出来るよう雰囲気作りも大切です。 『絶対振られない』という安心感があるだけで、意外とすんなり告白してきてくれるかもしれません。  

あなたから告白する

あなたから一生懸命アプローチを仕掛けてるのに、それでもなかなか告白してくれない彼…。『もう待てない!』と、あなたから告白してしまうのもアリでしょう。 もし彼が、恋愛に対して臆病になってしまっているのなら、あなたがどんなにアプローチをしていても告白には至らないケースもあります。 『多分この子も俺のこと好きだけど、このままでいいや。もし告白してくれたらOKしよう。』そう思っている男性は意外と多いもの。 彼がめんどくさがりなタイプなら、あなたから告白する方が簡単にお付き合い出来るかもしれませんね。  

付き合えない理由があるのかも…

告白したくても、   ・仕事が忙しくて付き合っても構ってあげられない ・金銭的に厳しい   など、何か理由があって告白出来ない状態にあるかもしれません。 『絶対両思いで、何度も告白のタイミングはあったのに、どうして告白してきてくれないの?!』と一方的に彼を悪者にしないようにしましょう。 逆に、そこまで悩んで『やっぱり付き合うことが出来ない』と考えた彼は、あなたのことをかなり真剣に想ってくれていると言って良いでしょう。 そこまで好きではない相手なら、構ってあげられなくたって、デートするお金がなくたって簡単に付き合えてしまうものです。 もしかしたら“結婚”まで視野に入れて考えてくれているのかもしれませんね。  

本当に両思い?

そもそも、彼とは本当に両思いなのでしょうか? あなたは彼のことを“一人の異性”として意識しているので、彼の優しい行動や嬉しい言動から『きっと両思い』と勘違いしてしまっているのかも。 男性は自分に好意がある女性に対して『そのままずっと自分に好意を持っていてもらいたい』と思っている人が多いもの。彼がそのタイプに当てはまる場合、あなたからすると、ずっといい雰囲気だったのに告白がない…ということになってしまいますね。 まずは、彼とは確実に両想いなのかをしっかり見極めてみましょう。 もし、誰にでも優しく接する人気者の彼だった場合、あなたに対しての優しさと周りに対しての優しさは同じだった…なんてこともあり得ます。     いかがでしたか?   男女関係なく、両想いだとお互い認識していても『もし振られたら…という気持ちが邪魔して相手に言い出せない』という人も、数多く存在します。 あなたと彼の関係は“恋愛”なのか“友情”なのか。 誰が見てもわかるぐらい態度に出してくれるのならともかく、相手の気持ちを察するのは難しいもの。 彼にだけリードさせるのではなく、あなたからも彼に歩み寄ることで、良い関係が築きやすくなります。


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…