“出会ってすぐに○○すると恋愛関係に発展しやすくなる”恋愛心理学

 

恋愛関係に発展するかどうかは出会ってすぐの期間にどれだけ彼に近付けるかで決まってきます。
“出会ってすぐに○○すると恋愛関係に発展しやすくなる”恋愛心理学で言われている4つのことをご紹介致します。

引用元

■共通点を見つける

恋愛が最も発展しやすいのは“地元が同じ”だという共通点だと噂を耳にしたこともある程共通点とは恋愛関係において重要です。誕生月、兄弟、好きな食べ物など共通点は会話をしていれば必ずいくつか見つかります。共通点が多いと人はまるで運命の相手だと錯覚するようですね。

■相手の仕草や言葉を真似する

ミラー効果と呼ばれているもので相手に親近感を抱かせることができます。
彼の口癖を真似したり彼がコーヒーを飲むタイミングで自分もコーヒーを飲むなどさりげなく日常で取り入れることができるのでおすすめ。

■カミングアウトで弱い部分を見せる

同じようにギャップを見せるのも効果的であると言われています。男性は女性の弱い部分を知ると自分だけが知っているという優越感と守ってあげたいという男気が働くそう。「実は人見知りなんですけど○○さんと話すと落ち着きます」などと言われて嬉しくない男性はいません。

■ドキドキの共有をする

ドキドキすることを一緒にするだけ。
アクション映画を見るでもドライブでもOKです。
秘密の共有なども恋愛関係に発展しやすくなると言われていますよね。
ドキドキもしくは秘密の共有はぜひ取り入れたいテクニックの一つ。

■関係に名前をつける

二人で会うことを“デート”と呼び友人以上の関係であることを最初から彼に意識させます。
二人で一緒にいるときに周りから「デート?」と聞かれたら大チャンス。
すかさずデートだと返答しましょう。
恋愛関係への発展を予言させる一言です。

引用元

いかがでしたでしょうか?
すぐに取り入れることができるので気になる男性がいる人は試す価値ありかもしれません。
良ければお試し下さいませ。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…