メリットてんこ盛り! お団子ヘアアレンジのすゝめ

秋ですね。秋は、月が綺麗に見える季節です。月見といったら、やはりお団子でしょうか。
というわけで、今回のテーマはお団子です……ではなく! お団子はお団子でも、ヘアヘアアレンジのほうのお団子について、お話したいと思います。

男性の気持ちばかり気にするマインドを変えるには……。

好きな人からどう思われているかしょっちゅう不安になる女性は、髪の毛をお団子ヘアアレンジにすると良いですよ。
お団子ヘアアレンジは、ぶっちゃけ男性ウケがイマイチの髪型です。
なんだかんだで大半の男性は、ダウンスタイルの髪型に色気を感じる性分。

話はそれますが、筆者は後頭部刈り上げのワカメちゃんヘアです。
刈り上げヘアの男性ウケは、イマイチどころかサイアクでしょうね(笑)。
にも関わらず、あえて刈り上げにしたのは、「万人ウケを狙わずとも、自分を心から好ましいと思ってくれる男性は、髪型なんぞ気にしないはず!」というポリシーに則っての決断です。

さあ、男性ウケを気にせず、今すぐ美容院に駆け込み、バリカンで刈り上げましょう……は、さすがにハードルが高いでしょうから(笑)、ほんのちょっとだけハードルを下げて、お団子ヘアアレンジを推奨した次第です。

ラクチン&丸顔コンプレックスの解消

男性はダウンスタイルを好むことを承知のうえで、あえてお団子にすることで、「好きな人からどう思われているか」という不安は、だいぶ軽減されるはず。
そこには、「男性はダウンスタイルが好きかもしれないけど、私はラクチンなお団子で!」という、明確な自己主張が生まれるからです。

そう、ラクチンと書きましたが、筆者は刈り上げ前、ずっとお団子ヘアアレンジでした。
ゴム1本でちゃちゃっとまとめることのできるお団子ヘアアレンジは、現代女性にぴったりの髪型なんです。

ほかにも、お団子ヘアアレンジはメリットてんこ盛り! そもそも筆者がお団子ヘアアレンジにしていた理由は、顔の丸さをぼかす目的でした。プロフィール写真を見て頂ければ一目瞭然ですが、筆者は典型的な丸顔。
お団子ヘアアレンジにすることで、縦長ラインになるので丸顔が目立たなくなるんです。
筆者のように、丸顔女性はぜひお団子ヘアアレンジを。

「お団子=顔が大きく見える」だなんてとんでもない!

お団子ヘアアレンジに対して、「顔が大きく見える」という不安要素を持つ女性もいるでしょう。
筆者自身、顔が大きく見えるというよりも、顔が大きいことがコンプレックスなので、そのお気持ちはとてもよくわかります。

その点に関しては、サイドの髪の毛を垂らすことで、小顔効果が演出できるので、どうかご安心を。
顔の大きさが気にならない、元から小顔の人は、フィギュアスケート選手のような、きっちりとしたお団子ヘアアレンジも似合うと思いますよ。

年齢よりも上に見られるお悩みもお団子で解消

実年齢よりも上に見られることがコンプレックスになっている女性にも、ぜひお団子ヘアアレンジをオススメしたいです。
若く見える髪型といったら、なんといってもポニーテールでしょうが、中高生時代と違って、ポニーテールってけっこうハードルが高いかと存じます。
ポニーテールをクルクルッとまとめたお団子ヘアアレンジなら、大人の女性にとっても導入しやすく、若々しさをアピールするうえでも効果的です。

おわりに

ぼちぼちマフラーの季節です。お団子ヘアアレンジには、マフラーが巻きやすいというオマケ付き。
お団子ヘアアレンジできる長さの女性は、ぜひお団子ヘアをお試しくださいね。

written by 菊池美佳子


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…