恋愛コンサルタントが教える、忙しい彼を夢中にさせる方法と、別れの見極めポイント

「彼が忙しくてなかなか会えない。連絡も取りづらい……。一体どうすればいいですか?」

私が5,200件を超える恋愛相談を行ってきた中でも、“忙しい彼”に関するお悩みはとても多いです。
基本、相手が忙しい場合は“放っておく”ことが1番と私は考えますが、それはとても難しかったりしますよね。

“放っておく”場合は、あなた自身のストレスが溜まり彼に怒りをぶつけたり、他の男性に乗り換えてしまいたくなることもあるでしょう。
自分を構ってくれる男性に乗り換えるのはアリだと思いますが“構ってくれない相手は愛さない”というマインドでは、次に付き合う人とも同じことを繰り返してしまうと思っています。

今回は、5,200件の恋愛・結婚相談を行ってきた筆者が、忙しい彼と今より仲を深めるためにアナタにできることをお伝えします。

仲を深めるための「最初の一歩」

既に付き合っている状態であれば、朝の挨拶、天気情報、彼に対してのねぎらい的なメールはマストで行うべきです。
また、デートの場所についても「○○っていうところは、こういうのがあって面白いらしいよ。一緒に行ってみない?」と“提案”してあげるのもアリ。
どちらかが一人暮らしであれば、料理やマッサージをしたり、家で映画を観る、昼寝など“何もしない”時間を共有するのもいいでしょう。

もともと、男性は女性に比べてデートの場所を知らないことが多いもの。
それに加えて忙しいのであれば、デートの場所を考えたり、彼女を連れて行くのもしんどい場合があります。最初の一歩は彼にできるだけ寄り添ってみてください。

コレをすれば彼の心は虜に!? 「大切に思われる女」とは

会っている時は愚痴や悪口は極力言わないこと! 反対にいつも穏やかで癒やし系を目指してください。彼が道に迷った、行こうと思っていた店がつぶれていた、など突然のトラブルがあってもうろたえてはいけません。
「おかげで、こういう景色が見れてよかったじゃない」と常に前向きでプラス思考の発言をするようにしてください。

もしかしたら、彼が機嫌が悪いことがあるかもしれませんが、それはあなたのせいではありません。
彼は彼の都合で不機嫌なのでここも前向きにスルー。
それを繰り返していると、逢えない日々こそ彼の頭の中で幻想のあなたが美しく育っていきます。
こんなに魅力的で自分を大切に想ってくれる女性とは二度と出会えないのではと思わせることもできます。実際、忙しい彼という人は忙しさが理由で結構女性に振られているはずですから、上手に待てれば長続きできるはず。

1つだけ、注意しておきたいのは“忙しい”ことと“時間を作らない”ことは、全く別のこと。
どんなに忙しくても、あなたに会いたいという気持ちがあったら、少ない時間であってもそれなりに時間を作ろうとします。
ですから“忙しい人だから”と、ないがしろにされているのであれば、我慢することもないです。
このコラムに挙げたことを実行していい相手は、あくまで“彼なりにあなたを大切にしてくれている姿勢が見える”という場合。

そうでない場合は、先に挙げたことを実践しつつ、新しい男性との出会いの場所に出かけちゃいましょう!

Written by 橘つぐみ


この記事どうだった?

3いいね!

1うーん…