快眠と鏡の中の自分を見る習慣は幸せになる1歩です!

朝起きて眉間にしわが寄っているなんてことはありませんか?

寝苦しくて熟睡できなかったり、なんだかいやな夢を見たようで寝覚めが悪かったりすると、朝起きて眉間にシワがくっきりついているものです。眉間のシワがあると笑顔も消えますので、眉間のシワは幸せから一歩後退しかけている目印なのです。

今回は、お肌のアンチエイジング対策と一緒に、素敵な笑顔になる方法について紹介しましょう。

 

お肌のアンチエイジング対策は重要!

朝起きて眉間にシワが残っていたら、そのシワが残らないように化粧水をたくさん眉間に与えて潤いでシワを消しましょう。これを怠ると眉間のシワは毎日の癖になりがちなので、何もしないと深いシワになってしまう可能性大なのです。

また、仕事の途中で化粧室に行った時に、鏡の前でニッコリかわいく微笑んでみましょう。練習すれば笑顔だって無意識のうちにかわいくなるのですよ。それに笑った自分を見るだけでも気分が前向きになれて素敵な笑顔はあなたを幸せへと導く一歩です。ストレス解消にもなるのです。それに仕事中の眉間のシワにも気付くので、眉間のシワ対策にもなります。

また、真面目な顔でも、口角が上がっている人はニッコリ顔に見えますが、口角が下がってへの字口だと仏頂面で仕事しているように見えます。お肌がたるんでホウレイ線が目立ってくると、上がっている口角もホウレイ線の陰に隠れて口角が下がって見えがちなのです。

このような誤解を受けないように、たくさん笑う人は表情筋が鍛えられてお肌が引き締まると言われています。だから、あなたも普段からの笑顔の練習をしましょう。これだけでもお肌のアンチエイジング対策になります。

口角が上がると笑顔が素敵で明るい印象を持てます。そんなあなたは、黙っていても周囲の雰囲気を明るくできるのです。その恩恵は必ずあなたに帰ってきますよ。

お風呂上がりに鏡を見て笑顔の練習をしましょう!

寝る前に「今日の反省をして眠る」という人も多いと思います。しかし、それではその気分を引きずって眠ることになるので、快眠できずに寝ている間に眉間にシワができやすくなってしまいます。だから、その反省は帰宅時間にすることにしましょう

帰宅してからのスイッチは完全にOFFにするのが重要なのです。こうして、心からリラックスして眠れるように準備に入るのです。そしてお風呂で1日の疲れを癒し、お風呂上がりにスキンケアをした後、鏡の前でお顔にストレッチをしましょう!

お肌の下には、何層もの表情筋があります。この表情筋を鍛えることで、お肌のたるみが防げます。表情筋が重力に逆らってお肌が下がるのを防いでくれるからです。

両手で目尻を少し上げるようにして4本の指でこめかみを軽く押さえ、「あー」「いー」「うー」「えー」「おー」と5秒ずつ大きな声で言いましょう。目の下の筋肉が全部動いているのがよくわかります。これを5回繰り返して、手を膝の上に置いてニコッと鏡の前で微笑んでみましょう! 笑顔の練習は素敵な笑顔を作るコツです! 習慣になりますので、是非お勧めです。

寝る前にアロマ等の香りやヒーリングミュージックで心も癒すと一層効果的です。さらに、お肌の再生時間は午後11時~午前2時と言われていますので、このあいだに快眠をするように心がけることをお勧めします。

昔から「早寝早起きは三文の得!」と言われていますが、早寝早起きであなたも素敵な女性になりましょう!


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…