年代別で変わる! 恋愛をするときに“気をつけてほしいポイント”

年齢と共に恋愛のポイントも変化していきます。今回は20代~40代までを中心に考えてみましょう。

S

1.あなたと相手の年齢の掛け算

恋愛は双方向ですから、あなたの年齢も大切ですが、お相手の年齢も同じように大切です。
本当はこの掛け算で考えていかなくてはなりません。とても複雑になってしまいますので、今回はあなたの年齢という点にフォーカスしてみたいと思います。まずは自分自身について考えてみましょう。
可能であれば、その後さらに相手の年齢を考えた上で恋愛の作戦を立てるとさらに成功の確率が高まります。

2.20代の恋愛のポイント

20代のあなたはある意味で最も身体的に充実している時期です。若々しいツルツル肌は最高の武器になるでしょう。
一方で、身体目当ての男性からのアプローチもかなり受ける時期です。
自分自身の恋愛スタイルをしっかりと持っておかないといろいろと振り回されてしまうこともありますので、20代の恋愛で1番大切なのは、あなた自身がどういう恋を目指すのかということを明確にするということです。
1~3年くらいかけて様々な経験をメモに落としたりしながらあなたの恋を見極めていくことが大切です。

3.30代の恋愛のポイント

30代は子供を産むのか産まないのかという選択を迫られることになります。
ですので、恋愛で終わるという形ではなく、結婚を前提とした恋愛というスタイルが多くなってきます。
お相手の方もあなたとの長期的な関係を望んでいる男性からのアプローチが多くなってくるでしょう。
30代の恋愛で注意したいのは「人生こんなもの」ということで固定観念にとらわれてしまいがちだということです。
さらに、「まだ大丈夫」と油断していろいろな飲み会など梯子して適当に男性友達と付き合っているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
30代の恋愛は1つ1つ濃厚にしていく必要がありますので、違うなと思ったらすぐに恋愛を終わらせ、ご縁があるなと思ったらそこに集中することが大切です。

4.40代の恋愛のポイント

40代は人生の伴侶を見つけることを恋愛とするのか、一生独身だが、恋愛を楽しむ趣味のようなものとして位置付けるのかをまずは決める必要があります。
結婚を前提とするとかなり狭き門に現実としてはなってきますので、自分1人でも生きていける準備をしながら、ご縁を並行して探していく、そんな姿勢が求められます。焦らないことがポイントです。
20代、30代に戻ることはできませんので、比較をすることもやめましょう。
今の等身大の自分から常に出発する、そんな考え方で恋愛を進めていくことがとても大切です。

5.年齢だけではない

今回は年代という切り口から恋愛のポイントについて考えてみました。一方で、年齢だけですべてが決まるわけではありません。
童顔の方もいれば、ケアを欠かさずしていて外見は20代という方もいらっしゃるかもしれません。
あくまでも1つの切り口に過ぎないので、極端に年代相応に合わせてしまい、あなた自身の素敵な魅力が隠れてしまわないように心がけていきましょう。

いかがでしたか?

1日1日実は心も身体も変化していくものです。その変化も踏まえた上で恋愛と向き合っていくことが大切ですよね。

written by 神崎志乃