今は彼氏がいなくても……。次にくる恋のチャンスまでにすべきこと4つ

“失恋は成長のチャンス”だから、彼氏がいなくてもネガティブになる必要はありません。
今ある状況が新しい恋のスタートであり、今まさに恋のチャンスに向かってあなたは歩きはじめているのです。
前を向けないままでは勿体ない。次の恋をより幸せなものにするために、今、すべきことに目を向けてみましょう。
さあ、次にくる恋のチャンスまでに、すべきことを4つご覧ください。

two red balloons in shape of heart on the background of sunset sky. the concept of love and Valentine's day.

未練を断ち切る

後ろを振り向いてばかりでは、これから訪れる未来をもダメにします。次の恋愛に進むうえで、致命的な欠点となってしまうからです。だから、あなたをネガティブへと引きずり込もうとする“こだわり”を断ち切る!そして、出会いを呼び込む入口を狭くしていたのは、あなた自身だと知りましょう。あなたが歩いた1歩とは、その時点で過去の1歩。
この世には“今”しかないと受け止め、しっかり前を向いて進んでみましょう。恋の女神はきっと微笑んでくれますよ。

まずは受け止めてみる

あなたに訪れること、その1つ1つがただの偶然ではなく必然性を秘めています。
次の恋をつかみたいと思うならば、気持ちは否定的ではなく、素直に受け入れてみることが大切。
今までの恋愛観から、これからを考えるのではなく、今いる人たちにまずは自分を向けてみることです。
そこには今までとは違った出会い方、また、今までとは違った人たちが、あなたに新しい感覚を与えてくれるのです。

新しい環境に飛び込んでみる

出会いがないと感じている人がすべき行動。それは、新たな恋のチャンスを向かい入れる、新しい環境に飛び込む勇気です。
あなたの習慣によって繰り返されていたパターンは、狭い世界へと自分を閉じ込めていました。
今まで、興味が持てなかったこと、受け入れがたかったこと、はじめは落ち着かないかもしれませんが、飛び込んでみる勇気を持つことです。新たな恋のチャンスを向かい入れるには、新しい環境も必要ということです。

1人の時間を楽しむ

大切な人がいないとき、それは寂しくなるか、それとも孤独がもたらす自由を楽しむか、そのどちらかになります。「1人だと寂しい……」それは、あなたが1人だと思っているから、誰かのことを考えてしまうから、寂しい気持ちがわいてしまうのです。
本来1人であることはポジティブな状態あり、自分自身を感じるとき。彼氏がいないときは、あえて1人の時間を楽しんでみましょう。その前向きな姿勢こそが、次にくる恋の未来を、良くものへと変えてくれるのです。

おわりに

いずれ恋のチャンスは訪れる。今という時間を、そのように捉えてみることが大切です。
新しいものを受け入れようとする姿勢は、あなたにたくさんの気づきや成長をもたらしてくれます。
次にくる恋の予感に心を弾ませ、より幸せな恋愛をつかみ取ってください。以上のことを意識すれば、おのずと道を開けるはずです。

written by そら