男が“追いかけたくなる女”とは? “追いかけられない女”との大きな違い4つ

誰だって彼とお付き合いすることになった以上は愛され続けたい。

「永遠」っていう言葉を信じながら一生懸命彼に寄り添っているでしょう。

でもなかには、もっと肩の力を抜いて気楽に付き合っている人もいます。

がんばりすぎても逆効果。

もっと賢く彼を手のひらの上で転がしてあげないと…。

そこで今回は、彼から追いかけてもらえる女・追いかけられない女の特徴をご紹介してまいります。

■追いかけてもらえる女は、仕事に趣味にと超リア充

こちらから必死になって追いかけなくても彼がホイホイと後をついてくるような女性は、どちらかといえば、アクティブのイメージでは?

淡々と仕事をこなすだけではなく、ちゃんと結果に結びつけたり、仕事を早めに終わらせてもヨガやジムへ通って体力をつけたりと、きっと恋愛だけにすべての時間を注いでいません。

もしかしたら、心の中では彼に寄りかかっていたところで、いつどのタイミングで別れるかなんて誰にも想像できないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

いずれにしても、追いかけてきてほしいなら彼を振り払うくらいの勢いが必要です。

■追いかけられない女は、彼に尽くしすぎ!

一方、彼に追いかけられることなく、何もかも中途半端な状態で彼に尽くしている女性たちもたくさんいます。

きっと他の誰よりも彼がすべてであって、たとえ友人から怒られようとも、ドタキャンをして、彼の元へと一目散に駆けつけているのでしょう。

しかし、なぜか一方的に尽くしていると、フラれてしまうのがお決まりだったり…。

彼からしてみれば、自分に尽くすこと以外何もない空っぽの彼女の愛が重く感じるんでしょう。

追いかけてきてほしいなら、彼に追わせないと…。

恋愛だけではなく、せめて友人や家族との時間も楽しんでみてはいかが?

■追いかけてもらえる女は、男心をつかむのがお上手

たとえ信頼できる彼女であっても、彼は踏み入れてほしくない領域があるはずです。

特に仕事に関することは、愚痴を聞いてほしいことはあっても具体的なアドバイスまでは求めていないかも。

彼が追いかけたくなる女性は、わざわざ指示を出さなくても踏み込んではいけない領域をすぐに察し、距離が近づきてしまったときはすぐに間隔を空けようとします。

たとえパートナーであっても、一定の距離が必要。

そのことを口で説明する必要もなければ、お願いしなくてもいいわけですから、彼はますますそんな彼女を大切にしてくれるでしょう。

■追いかけられない女は、孤独が苦手

恋をしている女性の中には一人でいることに抵抗があって、常に男性探しをしている人がいます。

彼と別れても、またどこからか男性を探してきて、あっという間に新しい彼氏…。

しかし、いつまでも孤独を恐れていては、彼との関係もなかなか安定しないでしょう。

仮に結婚まで辿りつけたとしても、彼とうまくいかなくなった途端に他の男性と怪しい関係に突入する可能性もあったり。

彼から追いかけてきてほしいなら、孤独と仲良くなって、一人でも充実した時間を過ごすことが大切。

一人でどんどん行動していると、彼も彼女が何をしているのか、そのうち気になってきます。

常に誰かと一緒に過ごしていても、さらに恋愛に偏るだけになっていくでしょう。

■追いかけられる女になりましょう!

せっかく恋をしたいなら、追いかけられる女になりたい!

だったらまずは、彼への執着を手放すことが大切。

視野を広げ、彼と一定の距離を置けるようになれば、二人の関係も少しずつ落ち着いてくるでしょう。