自己満足のメイクじゃダメ!? 男子から可愛く見られるメイク術

自己満足の可愛いメイクを目指すと、どうしても濃くなってしまう……という女子もいますよね。
でも男子とデートとなると、自己満足のメイクよりも男子から見て可愛いメイクをしたいもの。
男子から可愛く見られるためには、男子ウケのメイクをしましょう。

beautiful young woman apply red lipstick, studio shot

厚塗りは厳禁

男子に可愛く見られたいなら、メイクは断然ナチュラルメイク。なので厚塗りは厳禁です。また、可愛く見せるためには肌が重要。
肌荒れしていると男子ウケもイマイチになっちゃいます。なので日頃から肌のケアはしっかりと行いましょうね。
特に冬は乾燥するので保湿はしっかりと。またつるんとした陶器肌に見せるためにもコンシーラーでしっかりとシミやクマをカバーしましょうね。

ハイライトでメリハリ

メリハリのある凹凸顔って魅力的ですよね。「元々のっぺりした顔だし……」と諦めている子もいるかもしれませんが、メイクである程度凹凸は作れます。ハイライトとシャドーを使えばパッと見メリハリのある顔に。
雑誌やネットのメイクの仕方等にハイライトを入れる場所やシャドーを入れる場所が記載されているので、わからないと言う子はそれを参考にするのもいいでしょう。ただハイライトやシャドーを濃く入れすぎると、宝塚スターのような顔になるので要注意です。

アイメイクは大事

アイメイク次第で印象がだいぶ変わりますよね。アイメイクはナチュラルに見えるようにしつつも、しっかりとしたいところ。
アイシャドーはあまり濃いものを選んでしまうと、目を閉じた時にがっつり塗っているのがバレてしまいます。
なのでアイシャドーはできればベージュやピンクなどの薄めのカラーをチョイス。
また目頭にホワイトのシャドーを乗せ、下まぶたの目尻1/3ほどをラインに沿ってブラウン系のシャドーを乗せると立体感が出ます。

まつげの間をしっかりとアイライナーで埋めて、まつげはしっかりビューラーで上げ、ダマにならないようにマスカラを塗布。
これだけで十分可愛いです。これにつけまつげをつける女子もいますが、バサバサのつけまつげは男子ウケしません。
目尻用などのナチュラルなつけまつげなら、つけていても違和感がなく可愛いかも!

チークをほんのり塗って色っぽく

つるんとした陶器肌のままでは血の気を感じられないので、表情が冷たく見えがち。
可愛く見られたいなら血色よく見えるように、頰にピンク系やオレンジ系のチークを入れましょう。
ただ濃く入れるといかにもメイクしてます! という感じが出てしまうので、ほんのり程度にしましょう。

リップは優しいピンク

真っ赤なリップも流行ってますよね。確かに赤いリップは可愛いです。でも男子ウケするかと言われると微妙なところ……。
その日のファッションがバシッと決まったドレス系のものなら真っ赤なリップもかっこいいし栄えますが、普段の男子とのデートならキスの可能性も考えて、真っ赤なリップよりも肌馴染みのいい優しいピンク系のリップにした方がいいかも。
男子もその方がキスしやすかったりします。

おわりに

メイクって難しいですよね。自己満足のメイクをするのか、男子ウケを目指すのかもでメイクも変わってきます。
自分で可愛いと思うメイクもいいけど、できれば好きな男子に可愛いと思ってもらえるメイクがいいですよね。男子ウケの可愛いメイクを目指すなら、男子ウケのナチュラルメイクを目指しましょう。

Written by 美佳

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…